Entries

『私はどこから来たのか、何者なのか、どこへ行くのか、そしてあなたは・・・』

『私はどこから来たのか、何者なのか、どこへ行くのか、そしてあなたは・・・』(2019年/137分)
監督・脚本・撮影・編集:北尾和弥 
出演:石川理咲子(Ree) 高橋恭子 小野塚老 那木慧 鴻森久仁男

watadoko_00001_R.jpg
watadoko_00044_R.jpg
共に暮らしていた男が突然姿を消した。 部屋に残された無数の写真。
女は写真に写った場所を探し始める。
不安定さを増す現代の東京を写真を手に彷徨い歩きながら、女は4人の人物に出会い会話を重ねていく。
失うことへの不安、焦燥、自らが信じていたものへの疑問…
様々な想いを掻き立てられながら、次々と立ち現れる“問い”に内なる対話を深め、女は、自らの中にあったはずの何かを埋め戻そうと足掻く。
なぜ、何に、足掻くのか。彼女のたどり着く先とは…。そしてあなたは――
公式サイトはこちら
予告編はこちら

北尾和弥監督プロフィール
監督画像_R
三重県四日市市石油化学コンビナートのヘドロの中から誕生。
父親の影響で、幼少期からジャンルの垣根無く数多くの映画に触れる。
映像専門学校時代には、映像作家/現代音楽家の帯谷有理に師事。
卒業後、広告業界で映像を作る傍、独立系映画の制作を続けている。
監督としての活動以外にも、撮影、録音、賑やかしなどで様々な現場を暗躍中。
【主な監督作品】
「塵芥」 2005
「ある別れ」 2007
「のこされたもの」 2011
「私はどこから来たのか、何者なのか、
 どこへ行くのか、そしてあなたは…」 2019
「呼吸」 2019

日時:
10/7(土)、10/8(日) ①14:30-16:47 ②18:00-20:17 ※10/7(土)14:30の回残席わずか
10/9(月祝) 14:30-16:47
10/12(木)、10/13(金) 18:00-20:17
※舞台挨拶(予定)
10/7(土)~9(月祝)各回 北尾和弥監督、出演:石川理咲子(Ree)さん、小野塚 老さん

料金:1300円+1ドリンク(600円~)
全国共通前売券使用できます(ただし1ドリンクオーダーは必須)
※※リピーター特典あり 脚本プレゼント♪
定員:各回19名

ご予約はこちら

ドリンクメニューはこちら