Entries

掲載情報/サカエ経済新聞さん 下向監督長編映画『センターライン』名古屋凱旋上映会

サカエ経済新聞さまに4/13から開催の下向監督長編映画『センターライン』名古屋凱旋上映会をご紹介いただきました。いつもありがとうございます!ちょうど第59回科学技術映像祭」特別奨励賞を受賞というニュースが飛び込んできたところで、ありがたかったです。舞台挨拶も予定しておりますので、どうぞこの機会にご覧くださいませ。ご予約受付中です♪詳細はこちら

5/19(土) 第8回うんこ映画祭+特殊似顔絵

第8回うんこ映画祭+特殊似顔絵
unco2018_R.jpg
うんこ映画祭が今年もお目見え!「うんこ」「排泄」「トイレ」をモチーフにしたショート映像作品の祭典、好評につき今年も開催となりました!同日、上映前にうんこ映画祭主宰、駕籠真太郎先生による特殊似顔絵も開催します。物販もありますので、ぜひこの機会にお越し下さい。
日時
5/19(土)
13:00-18:00 特殊似顔絵
18:30-21:00 第8回うんこ映画祭 
※上映作品など詳細はうんこ映画祭公式サイトでご紹介していきます。ただいま作品募集中!(締め切り4/22)
料金:
特殊似顔絵 2500円
うんこ映画祭 1500円(1ドリンクつき)
ご予約:
うんこ映画祭⇒シアターカフェまで 
特殊似顔絵 →ご予約開始時に詳細お知らせします

4月のマンスリースケジュールのご案内

あっという間の2月でした。もう春ですね。遅くなりましたが4月のマンスリースケジュールができてきたので、ご案内します。
1(日) シアターカフェ6周年記念パーティー
おかげさまで4/1でシアターカフェも6周年を迎えます!これも皆様のおかげと感謝しております。そこでささやかなパーティーを開催します。ご都合よい方はどうぞご参加くださいませ。
7(土)、8(日) 『蹄』完成記念 木村あさぎ監督特集
『蹄』完成を記念して、前作『鱗のない魚』をあわせた木村あさぎ監督特集を開催いたします。監督も来場予定です。
13(金)~15(日)下向監督長編映画『センターライン』名古屋凱旋上映会
愛知県を舞台にしたSF法廷サスペンス映画『センターライン』、名古屋初上映会は終了しておりますが、好評につき凱旋上映いたします。前作とあわせてどうぞ。
28(土)~30(月祝)『サイモン&タダタカシ』公開記念 小田学監督特集上映
『サイモン&タダタカシ』公開記念として、小田学監督の特集上映を企画しました。小田監督のちょっとシュールな世界をお楽しみください。

〈展示イベント〉
ゆめのめぐみ個展「はじめの一歩」

4/20(金)-4/23(月)13:00-21:00(最終日19:30まで)
この個展は自分にとって初めての挑戦です。とにかく自分の絵をいろいろな人に見てほしいと思い企画しました。主催 ゆめのめぐみ

ほかスケジュールが空いている日時はレンタルも募集しております。3時間6000円と利用しやすいお値段ですので、ぜひ。
最新は公式サイトのイベントカレンダーをご覧くださいませ。

4/28(土)~ 『サイモン&タダタカシ』公開記念 小田学監督特集上映 

『サイモン&タダタカシ』公開記念 小田学監督特集上映  
『サイモン&タダタカシ』公開記念として、小田学監督の特集上映を企画しました。小田監督のちょっとシュールな世界をお楽しみください。

スケジュール
4/28(土)~30(月祝)
連日15:00A 17:00B/18:30A 20:30B
※30(月祝) 小田学監督、依田哲也さん来場予定!!New!

料金 
Aプログラム1000円 Bプログラム 無料

ご予約はこちら

上映作品
Aプログラム(7作品111分)
『塩鮭』(2005年/30分)出演:依田哲也、山本圭祐、坂本憲亮、庄司卓生、 植田裕一、日高真弓、市川牡丹

塩鮭_R
バカな兄弟喧嘩の話
ひろしま映像展グランプリ&企画脚本賞受賞 成城学園映画祭グランプリ受賞 水戸短編映画祭入賞 福井映画祭入賞 ふかや映画祭上映 インディーズムービーフェスティバル準グランプリ徳島映像フェスティバル徳島県知事賞 山形国際ムービーフェスティバル入賞

『空き瓶』(20088年/3分17秒)出演:依田哲哉
空き瓶2_R
彼女に振られて何もする気がおきなかった哲哉は部屋にたまっているゴミを出すため外に出る。道を歩きながら彼女との事を思いだしていく。
富山水辺の映像祭シルバーサンダー賞受賞 長崎水辺の映像祭 Think home 賞受賞

『今、ここにいる事』(2009年/19分)出演:依田哲哉 伊藤晴美
今_R
富山&長崎水辺の映画祭オープニング映像として上映 ふかや映画祭 2010 上映

『友達』(2010年/13分)出演:依田哲哉 渡猛 高田郁恵 東美伽
友達_R
手を握りたい男と、そうではない男の話
第 1 回武蔵野映画祭上映 中之島映画祭上映 東京国際 LGBT 映画祭上映 テレビ新広島 TSS ショートムービーフェスティバル上映 大須にじいろ映画祭2015上映

『二人』(2012年/13分31秒)出演:藤沢玲花 山本圭祐 中島久 マリリンモンローズ
2人_R
バイトの先輩・山本(山本)に川原に呼び出された渡辺(藤沢)。恋の告白と思いきや、二人揃って両手を上げてUFOを呼ぶことに。クリスマスを前に二人の前に現れたのは、果たして…。
第 3 回武蔵野映画祭審査員特別賞テレビ新広島 TSSショートムービーフェスティバル佳作 那須アワード上映 福岡インディペンデント映画祭上映 西東京映画祭入選 第 5 回したまちコメディ映画祭ノミネート

『ネオ桃太郎』(2014年/20分)出演:尾浜義男 山本圭祐 柳沢茂樹 渡 猛 小笠原 結 依田哲哉 岩井澤健治
neo_R.jpg
大学の映画サークルの話
きりゅうアワード 2013 上映 第 1 回京都コメディ映画祭ノミネート 第 6 回したまちコメディ映画祭ノミネート 調布映画祭 2014 ひめじ国際短編映画祭 PFF2014 ジェムストーン賞

『うどん屋の子』(2015年/12分)出演:柳沢茂樹 三ツ峰ひかり 白鳥樹理 本間識章 依田哲哉
udon_R.jpg
うどん屋を継ぐ為に義父の元で修行中のユウジ。二人は不仲。そこへやってくるユウジの娘マコ。 雪予報だったが予報がハズれ、不機嫌なマコは不思議な行動をとり始める・・・
地域PV「FAAVO」にてクラウドファンディングで製作

Bプログラム(10分)乃木坂46 個人PV
『アイスティーガール』(6分)
出演:伊藤かりん 川村真洋 山本圭祐
『かわいいばか、のちのボン!』(4分) 出演:能條愛未 柳沢茂樹 山本圭祐

小田学監督プロフィール
staff_pt1_R.jpg
1980年5月9日生まれ、埼玉県出身。
日活芸術学院演出コース出身。卒業制作で監督した『二人乗り』が小津安二郎生誕100周年記念蓼科高原映画祭に入賞。以降、数々の作品で映画賞の受賞・入賞し、2013年に製作された『ネオ桃太郎』で528作品応募のなかから革新的でチャレンジングな作品に贈られるPFFアワード2014 ジェムストーン賞を受賞。2006年に劇団「兄貴の子供」を旗揚げし舞台演出家としても活躍中。『サイモン&タダタカシ』が長編映画初監督作品となる。
サイモン&タダタカシ公式サイトはこちら

5/4(金祝)~ 283 illust exhibition「日常とポップ~名古屋編~」

283 illust exhibition「日常とポップ~名古屋編~」
283koten_R.jpg
日常の風景や街並み、そして生活の中に潜んでいる自分なりの「ポップさ」を表現しました。
また、日常の中には嫌な事や悲しい部分、影の部分もあると思います。
そんな中にもあえてポップさを探してみました。
私なりの「日常とポップ」を、あなたにも見てほしいです。

スケジュール
5/4(金祝)~5/7(月)
※初日5/4は16:00~、最終日5/7は17:00まで
入場料 
要1ドリンク(500円)オーダー


283プロフィール
1992年生まれ鹿児島在住。
ポップながら味付け程度にシュール・毒を含んだイラストを描いています。
日常の風景や街並みを切り取って描き起こした背景と、そのなかにいるヒトらしさのあるうさぎのデフォルメキャラクターとの対比が生むギャップによる魅力についても制作によって追及しています。
CDジャケットやイベントフライヤーなどの制作のほかにもライブペイントやイベント出展を行うなど精力的に活動中。

4/13(金)~ 下向監督長編映画『センターライン』名古屋凱旋上映会

下向監督長編映画『センターライン』名古屋凱旋上映会
愛知県を舞台にしたSF法廷サスペンス映画『センターライン』、名古屋初上映会は終了しておりますが、好評につき凱旋上映いたします。

上映スケジュール
4/13(金) 19:30
14(土)、15(日) 連日13:30/15:45/18:00

※舞台挨拶の予定 
4/13(金)19:30 倉橋健さん(出演)、星能豊さん(出演)、ISAo.さん(作曲)   ★残席1、2
4/14(土)
13:30 下向拓生監督、倉橋健さん(出演)
15:45 倉橋健さん(出演)、近藤淳さん(出演)
18:00 倉橋健さん(出演)、近藤淳さん(出演)
4/15(日)
13:30 下向拓生監督、中嶋政彦さん(出演) ★残席わずか
15:45 下向拓生監督
18:00 倉橋健さん(出演)  ★残席わずか

また順次更新していきます。

料金
1300円

※学生料金 700円(大学生以下 学生証等をご提示ください)New!

ご予約はこちら

上映作品(2作品82分)
『センターライン』(2017年/67分)
監督・脚本:下向拓生 出演:吉見茉莉奈 星能豊 倉橋健 望月めいり 上山輝 他

スクリーンショット10_R
スクリーンショット1_R
自動運転AIの発展により、交通事故が激減した平成39年。新人検察官の米子天々音(よなごあまね)は、閑職部署である愛知地検交通部に配属される。処遇に不満な米子は腹いせに、誤作動により中央線を越えて事故を起こした自動運転AIを起訴しようと画策する……。
公式サイトはこちら

『N.O.A.』(2015年/15分)
監督・脚本・撮影:下向拓生 出演:上山輝 Siri(女性)

NOAスクリーンショット7_R
NOAスクリーンショット2_R
スマホの秘書機能アプリN.O.A.(ノア)にアパートまでの道案内を指示する男、マコト。
しかし、N.O.A.は超天然系女子。見当違いなことばかり言って、一向に命令を聞かない彼女にイライラするマコト。彼女はマコトが興奮していることに気づき……。

下向監督プロフィール
監督写真_R
愛知県生まれ。大学時代から映画制作に関わり、一般企業就職後に制作した『N.O.A.』は第4回クォータースターコンテストグランプリやFOXムービー短編映画祭2016優秀賞など、数々の賞を受賞。自身初の長編映画『センターライン』は、四万十映画祭ノミネート(2/24現在)など複数コンペティションで好評を得る。


4/20- ゆめのめぐみ個展「はじめの一歩」

kadoyasan201804.jpg
この個展は自分にとって初めての挑戦です。とにかく自分の絵をいろいろな人に見てほしいと思い企画しました。シンプルな線や色で身近なものを表現してみたい。現在の自分の感情や感じたものを素直に絵に投影して作品に仕上げました。

ゆめのめぐみプロフィール
幼少の頃から絵を描き始める。小学生で漫画家を志すが、20代に体調を崩し漫画家を諦める。その後、偶然読んだ絵本に感動し、絵本作家になりたいと思い志すようになる。現在バイトと絵の勉強をしながら絵本作家を目指して日々生きている。

日時 2018年4月20(金)~23(月)13:00-21:00※最終日は19:30まで
入場 要1ドリンク(500円)注文
主催 ゆめのめぐみ

掲載情報/サカエ経済新聞さん 近藤笑菜映画祭in Theatercafe

昨日の大須にじいろ映画祭2018コンペティショングランプリ作品『マイ・シェアメイト』に出演している地元出身の女優、近藤笑菜さんの特集上映をシアターカフェで開催します。近藤笑菜映画祭in Theatercafeサカエ経済新聞さんにご紹介いただきました!ありがとうございます!3/10.11の2日間、7作品3プログラムで上映いたします。いろいろなジャンルの作品が取り混ぜてありますので、どのプログラムも楽しいですよ。笑菜さんほかにもゲストが来るかも、です!ご予約受付中です!

掲載情報/Cafe Mirageさん 大須にじいろ映画祭2018&東海林監督短編上映会&小島ケイタニーラブライブ 『夜の掌編集』

岐阜発 映画・エンタメ情報サイトCafe Mirageさんに大須シアターカフェは冬も熱い として大須にじいろ映画祭&東海林監督短編上映会&小島ケイタニーラブライブ 『夜の掌編集』をご紹介いただきました!ありがとうございます!体感は寒いよ!
大須にじいろ映画祭は2/17.18の2日間、東海林監督特集は2/23の開催です。どちらも1回限りの上映なので、お見逃しなく!

4/1(日) シアターカフェ6周年記念パーティー

シアターカフェ6周年記念パーティー
おかげさまで4/1でシアターカフェも6周年を迎えます!これも皆様のおかげと感謝しております。
そこでささやかなパーティーを開催しますので、ご都合よい方はどうぞご参加くださいませ。
餃子(ホットプレート&水餃子)と軽食とドリンクなどご用意しますが、差し入れ歓迎!お待ちしております。

日時 4/1(日)18:00~20:30   
会費 1000円(ドリンク、軽食ご用意します)差し入れも歓迎です