Entries

2019年2/16(土) 大須にじいろ映画祭2019 シアターカフェ会場 

大須にじいろ映画祭2019 シアターカフェ会場
毎年2月に大須にじいろ映画祭を開催しております。2019年もシアターカフェと大須演芸場で開催します。
シアターカフェ会場ではマキタカズオミ監督特集と交流会を行いますので、ぜひご参加くださいね。

マキタカズオミ監督特集上映(2作品68分)
リクエスト・コンフュージョン(2017年/38分35秒)

監督・脚本:マキタカズオミ 出演:武田杏香 玉川蓮 松本穂香 SILYUS ほか
リクエスト_R
佳奈美は数日後に迫った同人誌即売会のために漫画を描いていた。即売会当日。二次創作やBL系の漫画が多い中、格闘物やヤンキー物の漫画は全く売れず、売れているブースを悔しそうに見ている佳美。すると、思いがけない人物を目撃する。同級生の妹尾健太郎、通称“狂犬”と呼ばれている不良だった。

ファントム・ジェニー(2015年/29分)
監督・脚本:マキタカズオミ 出演:氏家康介 岡田悠希 根岸絵美 永山智啓 菊地奈緒 石橋征太郎 青木十三雄 松本みゆき

ファントム_R
MtFの美都は、タイで性別適合手術を受け帰国した後、既にないはずのペニスが勃起している感覚に悩まされていた。FtMの彼氏・志郎にもそのことは言えなかったのだが…。大須にじいろ映画祭2016ショートフィルムコンペティショングランプリ作品。

マキタカズオミ監督プロフィール
makita-225x300_R.jpg
映像制作会社に勤務する一方、脚本家として活動。主な作品として、映画「思春期ごっこ」、映画「スリリングな日常」、ドラマ「横溝正史時代劇・人形佐七捕物帳」がある。
監督としては、映画「ファントム・ジェニー」が大須にじいろ映画祭、東京国際ゲイ&レズビアン映画祭をはじめ、韓国、中国、台湾、台湾、ベルギーで上映された

上映スケジュール
2/16(土) 16:00-17:30 上映後監督舞台挨拶予定
料金 1300円(1ドリンクつき)

チケットの発売は1/27(日)から 詳細は大須にじいろ映画祭公式サイトをご覧ください。

18:00-20:00 交流パーティー
料金 1000円 
なっとく豚さんからフードのご提供があります(予約不要)


共催:大須にじいろ映画祭実行委員会、アムネスティ・インターナショナル日本
「わや」・「なごや栄」グループ
協力:シアターカフェ 
協賛 なっとく豚 カフェアンドバーM