Entries

8/4- アニメーテッドラーニング

― アニメーションが学習とコミュニケーションのツールになる?
~高知県大月町、デンマーク、ブラジルなどで導入される、先進のアクティブラーニング~

アニメーテッドラーニング(AL)は、アニメ制作指導や美術教育に留まらず、アニメーションを一般教科の学習やコミュニケーションのツールに活用することで、文字偏重から解放された学習者がさまざまな能力を広げ、自信や積極性を育むメソッドです。先進地デンマークと高知県大月町での実践、大月小学校5年生やデンマーク、イタリア、ブラジル、ペルーなどの子どもが制作した作品と共に、ALの可能性を紹介します。

大月小学校_総合学習WS260118 _07 (1) のコピー
03シュノーケリング-04 のコピー
高知県の大月町立大月小学校5年生のアニメーテッドラーニングの様子

anira01.jpg
20180119_Pro のコピー
Project O - 大月の海 -©2017大月町立大月小学校

作品01
大月の宝物 ©2016大月町立大月小学校


日時 2018年8月4日(土)15時-16時(予定)
料金 要1ドリンク(500円)注文
定員 20名 ご予約はこちら
主催 シアターカフェ、一般社団法人アニメーテッドラーニングらぼ


アニメーテッドラーニングとは
実践校の子どもは主体的に授業に参加し、向学意欲や学習効果が上っています。ALは固定した教授法でなく、教師とファシリテーターが学習者に適した方法を探究します。日本では、映像ワークショップやメディアリテラシー教育と相補い、ALが学習者の個性を活かし、コミュニケーション力を高められるのでは?アニメーテッドラーニングらぼは、わたしたちの暮らしを楽しく、いきいきさせる日本的メソッドを育もうとしています。

伊藤裕美プロフィール
オフィスH 代表、一般社団法人アニメーテッドラーニングらぼ 共同代表理事。WAT-世界のアニメーションシアターで海外作品紹介、CJax~日加ショートアニメーション・エクスチェンジで若手作家の国際デビュー支援。デンマークのアニメーション・ワークショップによる、SEA–コンセプト開発マスタークラス(14年)、デンマーク最大規模のアニメとマンガ特集「カワイイ&エピックー」(17年)、ニッポンノルディックの運営参画。本年、一般社団法人アニメーテッドラーニングらぼ設立。