Entries

えこども劇場とえいごでアートこども教室のこと

みなさん、こんにちは~~。
だんだん暑くなってきましたね。
もう6月です。

さてさて、シアターカフェでは今日から
「えこども劇場」の展示が始まっています。
g01.jpg

「えこども」とは子育て文化支援団体です。
そしてシアターカフェで隔週日曜日の朝に開催している
「えいごでアート こども教室」の八重倉先生も
ここに属しています。

今日は「えこども劇場」の展示
「えいごでアート こども教室」について書きます~。

今回の展示はこれまでの活動を
写真や手作りのポップを交えたペーパーで紹介しています。
g02.jpg

「えこども」は、
幼い頃アメリカで過ごし、英語が堪能なアーティストで
保育士/療術師などの資格を持つ北山美那子さんのもと
彼女の活動に共感したスタッフが集まるNPOです。

英語、アート、体に関連したワークショップの企画/主催をされています。

「えこども」のワークショップではこんなことをしています。

草の実でつくった絵の具で描いたり、
腹式呼吸で英語の発声練習をしたり、
ベルギーやドイツからのお客様に遊びを教えてもらったり、
布やリボンをつかって好きな人にあげる勲章をつくったり、
泥だんごに雑草を活けてみたり。。

自由なかたちで、さまざまな場所で
英語を通じたアートな学びをやさしく自然に伝えています。

ものごとの結果だけを見るのではなく、
どのように考え行動するのか、
どのように作っていくのかなど
結果にたどりつくまでの体験もたいせつにしています。

さてさて、そんな「えこども」スタッフの八重倉先生は
どんな教室をシアターカフェでしているのでしょうか?

現在、生徒さんは2名。
この教室は小学生対象です。

4月から6月までは、ダンボールでつくった劇場で
自分たちの考えたお話をちいさなお人形などで演じるというもの。
1_1.jpg

こんな感じでダンボールにちいさな窓をつくって
紙を貼ったり色を塗ったりしました。
1_4.jpg
2_1.jpg
2_3.jpg

この前の教室では、お話を考えて
どんな劇をするのか話したりしました。

間に英語で歌を歌ったり、
歌にあわせてかんたんな体操(ダンス?)をしつつ
ゆったりのびのびと行います。

教室のときは、シアターカフェの雰囲気が
とてもゆったりとしたやさしい感じになります。
ものごとをゆっくり丁寧につくっていく、
そんなやさしい空気感にあふれます。

教室の内容は数回かけて何かを完成させる形式ですが、
通年のお絵かき教室のような感じで
途中から入っても大丈夫です。

今からなら、一緒にどんな劇をするのか考えて
演じることをします。

英語もアートもゆっくり時間をかけて気長にふれあい身につけていくもの。
そんなことを思います。

ちなみに現在「えいごでアート こども教室」では生徒さんを大募集中です!
詳細はこちら。

展示中の「えこども劇場」もぜひ気軽に観にいらしてくださいね。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/84-8f1ee14e

トラックバック

[T19] まとめtyaiました【えこども劇場とえいごでアートこども教室のこと】

みなさん、こんにちは~~。だんだん暑くなってきましたね。もう6月です。さてさて、シアターカフェでは今日から「えこども劇場」の展示が始まっています。「えこども」とは子育て

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する