Entries

3/24(土)~ 『1+1=1 1(イチタスイチハイチイチ)』

『1+1=1 1(イチタスイチハイチイチ)』(2012年/66分)
監督:矢崎仁司 製作・配給:映画24区
脚本:矢崎仁司 武田知愛
出演:喜多陽子、粟島瑞丸、松林麗、気谷ゆみか、水澤 紳吾、田口トモロヲ

「1_1=1 1」メイン画像_R
「1_1=1 1」サブ画像2_R
1人と、1人。
壊す人。壊れるもの。壊れる関係。壊れる時間。
揺れ動く感情たち。
誰もが流れていく日常の中で、時を止める一瞬。
今、映画の初期微動が始まる。
日本映画を代表する多彩な映画監督たちとの出会いで学んだ映画24区の俳優たち。映画24区第2回製作作品『1+1=1 1』は、人+人で誕生した。名古屋未公開作品。
予告編はこちら。 

矢崎仁司監督プロフィール
yazaki_R.jpg
日本大学芸術学部映画学科在学中に、『風たちの午後』で監督デビュー。1992 年、『三月のライオン』でベルギー王室主催ルイス・ブニュエルの『黄金時代』賞を受けるなど、国際的に高い評価を得る。1995 年、文化庁芸術家海外研修員として渡英し、『花を摘む少女 虫を殺す少女』を監督。主な作品に、『ストロベリーショートケイクス』(2006 年)、『スイートリトルライズ』(2010 年)、『不倫純愛』(2011 年)、『1+1=1 1』(2012 年)、『太陽の坐る場所』(2014 年)、『×××KISS KISS KISS』(2015 年)、『無伴奏』(2016 年)など。

上映スケジュール
3/24(土).25(日)
15:30/17:30/19:30 1日3回
舞台挨拶等詳細は更新していきます。

ご予約はこちら

料金 1000円 
リピーター割引き 800円※チラシに押印していきますので、2回以上みる方はチラシを提出してください。