Entries

2/23(金) シアターカフェ5周年記念大開放祭グランプリ 東海林監督短編上映会&小島ケイタニーラブライブ 『夜の掌編集』

シアターカフェ5周年記念大開放祭グランプリ 東海林監督短編上映会&小島ケイタニーラブライブ 『夜の掌編集』
夜型人間だからなのか僕の自主映画は夜のシーンばかりな事に気付きました。そんなこんなで夜の猥雑な鮮やかさと包み込むような静けさを切り取った自主作品を集めました。じわりと夜に溶け出すような小島ケイタニーラブさんの音楽とともにお楽しみください。 (東海林 毅) 

日時:2/23(金) 19時~21時
料金:2500円(1ドリンク付き)
※来場者全員に小島ケイタニーラブによる「ピンぼけシティライツ」&「老ナルキソス」オリジナルサウンドトラックCDをプレゼント!
「ピンぼけシティライツ」主演 星能豊さん来場予定!!new!

ご予約はこちら


上映作品(3作品59分)
『23:60 にじゅうさんじろくじゅっぷん』(2007年/20分)
 出演:井口龍太(声) 
23_60_still_2017_001_R.jpg
ネットゲームの世界を舞台にしたチャットログによる会話劇アニメーション。アバターを介したコミュニケーションの希薄な肉体感覚、故に際立つ人間の存在をひと組の男女が体験する一夜の出来事を通じて表現する。ゲーム内の世界はプレイを追体験してもらうことに主眼をおき常にプレイヤーキャラクターが画面中央に配置されるように制作した。

『ピンぼけシティライツ』(2016年/18分) 出演:星能豊 梅沢佐季子 真田幹也 平井夏貴 ほか
pinboke_04_R.jpg
落ちぶれたカメラマン菊川の前にかつて菊川が撮影したグラビアアイドルの立花えみりが幽霊となって現れる。家を追い出された菊川と成仏できない立花。居場所のない二人は夜の東京で本音をぶつけ合う。夜の東京に小島ケイタニーラブの音楽がふんわり響くオフビートなファンタジー。

『老ナルキソス』(2017年/21分) 出演:田村泰二郎 高橋里央 佐野弘樹 蒲生映与 ほか
老ナルキソス001_R
ゲイでナルシストの老絵本作家・山崎(田村泰二郎)は老いて醜く衰えゆく自分の姿に耐えられない。山崎はある夜、若く美しい男性レオ(高橋里央)に出会う。レオとのプレイ中に倒れた山崎は老いの苦しみを打ち明けるが年若いレオには響かない。溺れ死ぬ時を逃し年老いたナルキソスの運命は……。

東海林毅プロフィール
syouji_R.jpg
武蔵野美術大学在学中から映像作家活動を開始し1995年東京国際レズビアン&ゲイ フィルムフェスティバルコンペ部門にて審査員特別賞を受賞。「劇場版 喧嘩番長」シリーズなど商業映画の監督、CMやテレビ番組の演出・VFXと幅広く活動している。オムニバス短編映画「がむしゃらソールドアウト!」が2018年3月公開予定。

◎ライブ
小島ケイタニーラブ

小島ケイタニーラブ_R
音楽家・歌手。一見ゆるくも深遠な歌詞世界を紡ぐ。主な作品に楽曲『毛布の日』(NHK「みんなのうた」)、アルバム『It’s a cry run』(スイッチ・パブリッシング)など。シンガポール作家祭など海外文芸祭への参加、朗読劇『銀河鉄道の夜』の音楽監督、言葉と歌のイベント「STORYTIME」監修など、言葉に寄り添いながら活動の幅を広げている。

共催:東海林毅