Entries

11/24(金)~ 中川晴樹ばっかり出る映画上映会

中川晴樹ばっかり出る映画上映会
昨年のしたコメで『オトコノクニ』に出会って以来、中川晴樹さんの監督、出演作を上映したくてたまりませんでした。この秋、ようやく実現いたします。なんと、毎回中川さんも来場予定!!地元愛!!ヨーロッパ企画第36回公演「出てこようとしてるトロンプルイユ」と併せてぜひ!!

上映スケジュール
11/24(金) 20:00
11/25(土)26(日)17:30/19:30
※全回、舞台挨拶予定
料金 1000円 
ご予約はこちら


上映作品案 (3作品約50分)
『恋する極道』(2015年/5分30秒)
koi_R.jpg
監督・脚本・出演:中川晴樹 出演:新井郁、西うらしんじ、安田ユーシ、森谷ふみ、永野宗典(声のみ)

極道が恋をした!極道は恋心を女に伝える事が出来るのか?!『恋する極道』は、極道ラブコメミュージカル!
那須国際短編映画祭 那須アワード2015グランプリ受賞作品

『オトノコクニ』(2016年/13分)
otoko_R.jpg
監督・脚本・編集・出演:中川晴樹  出演:西うらしんじ、安田ユーシ、篠崎友、林雄大、本折最強さとし、浜島正法、鈴木理学、加藤啓

『恋する極道』で味をしめた中川監督の2作目『オトコノクニ』は、極道として生きる男たちの心の絆、そして悲哀を描いた、やっぱり極道ラブコメミュージカル!
したまちコメディ大賞2016招待作品

『晴樹のサンダルが脱げそう』(2016年/31分) 
サンダル_R
監督・脚本:加藤啓 出演:中川晴樹、長井短 、市川しんぺー、中村まこと、伊藤修子、玉置孝匡ほか

男がサンダルを履いて歩いている。彼は手帳で確認しながら、用事をひとつひとつ終わらせていく。しかし、予定が狂ってしまう。手帳には「恋に落ちる」とは書いてなかったのだ。加藤啓の唯一無二の世界観が広がる、ファンタジック・シュール・コメディ。
(C) 加藤啓/stay fool合同会社
予告編はこちら

『結婚お祝いムービー』(2015年/30秒)
監督・脚本・撮影・編集・出演:中川晴樹

京都にいて、東京で行われる友人の結婚式に行けなかったので、製作したお祝いムービー。初めて全部自分一人で作った映像作品。お蔵出し。

中川晴樹プロフィール
nakagawaharuki_R.jpg
'77年生まれ。愛知県出身。ヨーロッパ企画所属。立命館大学入学後に立命芸術劇場に入団。'00年よりヨーロッパ企画に参加、以降ほぼ全ての作品に出演。主な出演作品:舞台「NORA」(カンパニーデラシネラ)「少しはみ出て殴られた」(MONO)・映画『バクマン。』『曲がれ!スプーン』・テレビ「ホクサイと飯さえあれば」(MBS/TBS)など。

加藤啓プロフィール
katokei_R.jpg
愛知県出身。1994年、劇団「拙者ムニエル」に旗揚げより参加。俳優、脚本家、映画監督と幅広く活動している。2016年に短編映画『晴樹のサンダルが脱げそう』を初監督。二作目となる『ねえこの凹にハマる音をちょうだい』が音楽✖️映画の祭典MOOSIC LAB2017の長編部門公式出品作品として上映された。