Entries

7/8(土)~ 『ビューティフル アイランズ~気候変動 沈む島の記憶~』上映会

『ビューティフル アイランズ~気候変動 沈む島の記憶~』上映会
2010年に全国80館でロードショー公開された海南友子監督のドキュメンタリー。ふたたび気候変動はじめ地球環境をあらためて考える機会になれば幸いです。

上映スケジュール 
7月8日(土)、9(日) 14:00/18:00

料金 無料(要1ドリンクオーダー500円)

ご予約はこちら
 

『ビューティフル アイランズ~気候変動 沈む島の記憶~』(2009年/106分)
Beautiful Islands Still1_R
288_R.jpg
監督・プロデューサー・編集:海南友子 エグゼクティブプロデューサー:是枝裕和
製作:ホランズン・フィーチャーズ、海南オフィス

舞台は、南太平洋のツバル、イタリアのベニス、アラスカのシシマレフ島。気候も文化も異なる島で生きる人々の普通の"暮らし"に焦点を当て3年がかりで撮影。絆を育む祭りや、代々受け継がれてきた伝統工芸、食文化、水辺のゆったりとした生活。私たちにできる第一歩はまず知ることから。
プサン国際映画祭アジア映画基金AND 賞受賞、アースビジョン地球環境映像祭 アースビジョン賞 受賞 、東京国際女性映画祭正式出品 、ハワイ国際映画祭スプリングショーケース 、台北映画祭正式出品
予告編はこちら

海南友子(かなともこ)監督プロフィール
KANATomoko_R.jpg
1971年 東京都生まれ。日本女子大学在籍中に、是枝裕和のテレビドキュメンタリーに出演したことがきっかけで映像の世界へ。卒業後、NHKに入局。報道ディレクターとしてNHKスペシャルなどで環境問題の番組を制作。2000年に独立。初監督作品は01年『マルディエム彼女の人生に起きたこと』。続く『にがい涙の大地から』(04)で黒田清日本ジャーナリスト会議新人賞を受賞、台湾国際ドキュメンタリー映画祭などに出品。07年劇映画のシナリオ『川べりのふたり(仮)』がサンダンス国際映画祭でサンダンスNHK国際映像作家賞を受賞。環境問題はライフワークで、学生時代には植林などの活動や地球サミット(92年)のプロセスに参加。ごみゼロナビゲーションで知られるASEEDJAPANの立ち上げメンバーでもある。その後、『いわさきちひろ〜27歳の旅立ち〜』『抱く[HUG]』『Two Directors: A Flame in Silence』などを監督。
海南友子公式サイトはこちら