Entries

7/2 夏のホラーTRPG会:「クトゥルフ神話TRPG」「インセイン」で遊ぼう!

時々見かけるTRPGってなんぞや?と気になっていたところ、実際にゲームされてる方に、企画していただけることになりました!!!

その中でも、人気の高い「クトゥルフ神話TRPG」と、「インセイン」で遊ぶ会を開催します!

ゲームマスターは、ソエジマさん(「インセイン」担当)と崎星さん(「クトゥルフ神話TRPG」担当)。体験時間は3-4時間程度です。ちょっとでも興味ある方、ゲーム好きでTRPGは未体験の方など、ぜひぜひ!一緒に楽しみましょう~。


日時 7/2(日)14時(3-4時間程度)
料金 600円(1ドリンク付)+(1品おやつ持ち寄り)
定員 1グループ3、4名(×2グループ) ※事前予約制
予約 こちらからお願い致します!

※メッセージ欄に下記2点をお書きください
①参加希望システムはいずれを希望されますか?
「クトゥルフ神話TRPG」 「インセイン」 「どちらでも良い」
②TRPGの経験値を教えてください(初めて、数回参加、〇年前からやっている等)

持物 筆記用具
企画 崎星さん、ソエジマさん、シアターカフェ


当日の流れ
14:00 参加者の自己紹介
14:10 TRPGについて説明(ソエジマさん)
14:25 2グループに分かれて開始(3-4時間)
     感想を話す
17:00-18:00 終了


TRPGとは?  

テーブルトークRPG(TRPG)とは、コンピュータを使わず、参加者同士の対話と決められたルールを通じて、架空のキャラクターたちの物語を作りあげていくゲームです。

コンピュータよりも人間同士のコミュニケーションでお話を進めるため、コンピュータにはない柔軟性により、オンリーワンの物語を生み出すことができます。


インセインとは?  

「マルチジャンル・ホラーRPG」と銘打たれており、TRPGの中でも様々なホラージャンルを体験できるシステムです。  

吸血鬼などの世界の「ゴシックホラー」、クトゥルフ神話に代表される宇宙的恐怖「コズミックホラー」、怪物よりも恐ろしい人間の狂気を取り扱う「サイコホラー」など、千差万別のホラーを再現できます。  

今回は現代日本、とあるカフェで起きる怪奇現象を取り扱ったお話です。


『トワイライト・ティーパーティ』予告  

夕立に降られ立ち入る憩いの場  
客に紛れて這い寄る恐怖──  

その日、カフェは怪奇現象の場と化した  

雨と雷鳴が外界を遮断し  
何故か電波が入らない空間  

店員と店長、常連と一見  
その他の面々に降りかかる恐怖  
狂気のお茶会は、いつ終わるのか  

マルチジャンル・ホラーRPG インセイン
 『トワイライト・ティーパーティ』  

招かれざる客は、逢魔が刻にやってくる


クトゥルフ神話TRPGとは?

ラヴクラフトというSF作家さんが描いた、クトゥルフ神話の世界観を体験するホラーTRPGです。
矮小な人間である探索者たちが、様々な宇宙的恐怖に晒されつつも生き残ることを目的として足掻く様を楽しむものと言われています。

そのキャラクターがどれだけ正気を保てているか? という度合いを表す「SAN値」という言葉は皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか。

今回は、「人がいないはずの廃村からいろいろな人間の声が聞こえる」というお話です。


『名前のない怪物』予告

"それ"自体は何も恐ろしいものではない。
人間ならば必ず持っているであろう、当然の感情。

しかし、無数の"それ"は、集まりそして膨れ上がり――神話的生物を生み出すほどの怪物となる。

"それ"の名前は――


クトゥルフ神話TRPG「名前のない怪物」

……もう一度、聞きたい声がある。