Entries

12/17(土)~ 『手のひらを太陽に』ほか岩崎友彦監督特集

『手のひらを太陽に』ほか岩崎友彦監督特集
大須にじいろ映画祭2016で上映した『ami?amie? つきあってねーよ!』も好評だった岩崎友彦監督の初長編作品『手のひらを太陽に』の上映と短編の特集上映を企画しました。
岩崎友彦監督の魅力にハマった方はぜひ!

上映スケジュール
12/17(土) 17:00Bプロ 19:00Aプロ
12/18(日) 17:00Aプロ 19:00Bプロ
※ゲスト多数来場決定!
17.18両日 岩崎友彦監督、札内 幸太さん、合 アレンさん(『手のひらを太陽に』出演)
17のみ ArtEggYumiさん(『BOOB SLINGER』出演)
18のみ 松崎まことプロデューサー


料金 1プロ800円  

ご予約はこちら


上映作品
Aプロ 『手のひらを太陽に』(2016年/86分)

『手のひらを太陽に』横浜用③_R
『手のひらを太陽に』横浜用②_R
監督・脚本・編集:岩崎 友彦 出演:札内 幸太、合 アレン、近藤 芳正、矢部 太郎、地曵 豪、井上 肇ほか
よしおは子供の頃、引きこもりだったが、人形劇の人形「コロナ」を手にしたときから、社会と対話ができるようになった。周りの人々は、黒子のよしおではなく、手にはめた人形を人格として受け入れているのだ。心に寂しさを抱えたまま、日々を過ごしていたよしおは、ある日、自分と同じように手に人形をはめた女性と出会い、心がざわつくのであった。
南アフリカ ウグ映画祭最優外国映画賞、インド バンガロール国際映画祭入選、スペイン トレモリノス国際ファンタスティック映画祭準グランプリ・審査員特別作品賞・男優賞・女優賞受賞。
予告編はこちら

Bプロ(5作品計75分)
『ami?amie? つきあってねーよ!』(2013年/52分) 

アミアミ_R
監督:岩崎友彦 出演:高味光一郎、吉野有佳、松井理子、竹下かおり、早川知子
2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアターコンペティション部門で上映された、幼なじみの男女の友情を描くドラマ。奇妙な友情で結ばれた2人の前に、ある日、運命を揺るがす女ケイコが現れる。
予告編はこちら

『ややこしい関係』(2013年/12分)
ややこしい_R
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明 主演:西入美咲、岩崎友彦
お互いそれと知らず暮らしている多重人格者同士の夫婦。ある時、微妙なバランスが崩れる事件が起きる。

3年連続で参加しているバカ映画オムニバス「鉄ドン」シリーズからシングルカットした3本を紹介!
『大きな春子ちゃん』(2014年/3:30)
はるこ_R
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明 主演:有元由妃乃 岩崎友彦
トモヲはSNSで知り合った可愛い顔のアイコンの、高スペックでスタイル抜群の春子に会いに行くが…。

『モザイクマン』(2015年/3:30)
mozaikuman01jpg_R.jpg
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明 主演:結城 輝、衣緒菜
豪華2本立て!
”ぺニラが来た!”モザイクマンは猥褻なものにモザイクをかける正義のヒーロー。PTAの母親の要請でひわいな怪獣にモザイクをかけるが…。
”真珠貝防衛指令”モザイクウーマンは怪獣の触手にビルに縛り付けられてしまった。3分のタイムリミットが刻々と迫るが…。

『BOOB SLINGER』(2016年/3:30)
boob_R.jpg
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明 主演:ArtEggYumi
西部開拓時代、女である事を捨て、ガンスリンガーとして生きる道を選んだリン。しかし苛烈な運命が彼女を待ち受ける…。

※その他、ギャラリースペースで90年代エビ天作品もループ上映予定!

岩崎友彦監督プロフィール
岩崎監督_R
1966年 東京生まれ。高校時代、8ミリ映画の製作を開始。1991年TBS系「三宅裕司のエビぞり巨匠天国」に「トモヲ⇔ヨーコ愛の往復書簡」はじめ5本の短編を発表、金監督の称号を得る。その後、一時10年程のブランクの後、近年製作を再開、2012年に『ami?amie?つきあってねーよ!』を完成。最新作は南アフリカ、スペイン、インドの映画祭で高評価を得た最新作『手のひらを太陽に』。