Entries

「マイナス・カケル・マイナス」

マイナス
かっぱさんです。昨日はシネマスコーレでNO NAME FILMSの「トビラを開くのは誰?」の伊月肇監督の長編デビュー作「マイナス・カケル・マイナス」を見てきましたよ。伊月監督の丁寧な人柄が出ている、チカラの入った作品でした。ただいま失踪中(?!)の澤田俊輔さんの表情、(女子中学生には見えない?!)寿さんの心理描写、林由美香っぽく見えた長宗我部陽子さんの色っぽさ&周りの人たちさえすごく丁寧に描かれていて、はたから見れば何も起こっていない日常の「喪失感」と「希望」を透明感と闇をもって描いています。NO NAMEでなくなる日も近いんでしょうね。本当にこれからも楽しみな監督さんです。今のうちにチェックですよ。
そしてもちろんシアターカフェで上映中の「NO NAME FILMS」のチェックもお忘れなく。見たあとのお客様のお気に入り作品を聞いているんですが、意外な(?)作品が人気でおもしろいなあと毎回思います。見る人それぞれに感じるものがあり、いろいろ選べるのがショートムービーの楽しみでもありますね。名古屋では見れるのはここだけのNO NAME FILMS、残り明日から3日間となりました。お見逃しなく!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/55-ba015c89

トラックバック

[T4] まとめteみた.【「マイナス・カケル・マイナス」】

かっぱさんです。昨日はシネマスコーレでNONAMEFILMSの「トビラを開くのは誰?」の伊月肇監督の長編デビス」を見てきましたよ。伊月監督の丁寧な人柄が出ている、チカラの入った作品で

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する