Entries

SuperCollider Dame Schoolのこと

皆さま、こんばんは。ミドリンゴです。

昨日は久しぶりに夕方30分ほど近所を散歩し、
珈琲のおいしいカフェでゆっくりしました。
カフェラテと一緒にたのんだクラシックチョコレートケーキが、
中がとろっとしていてすごくおいしかったです~!

さて本日は、5月開講のSuperCollider Dame Schoolの講師
クラフトワイフさんについて、とりとめなく書きます。

講師をしていただくクラフトワイフさんとは、
その昔、名古屋は新栄町のカフェパルルで偶然同席し
知人に紹介してもらったのが始まりです。

彼女のライブを観る機会はなかなかなくて、
上映会で借りたアニメーション作品のいくつかに、
クラフトワイフさんが別名義で音楽を付けていたのがお初でした。
そのときは、映像にあった繊細な音作りで、作品がよりよくなっていると思いました。

あと、名古屋のApple storeでスーパーコライダーのイベントをされたのを
見に行けなくて残念なことがありました!

そして、数年前に大垣ビエンナーレで
運よく初めてライブを観たのです~~。

そのときイベントでいただいた大垣の味噌せんべいのおいしさと
クラフトワイフさんのおもしろかわいらしいライブ
宣伝用のポケットティッシュを今でもよく覚えています。

ライブは、映像を使用しマルチスクリーンな感じでクラフトワイフさんが投影され、
i-phoneを使用した演奏とクラフトワークのカバー曲を歌っていらっしゃいました。

そして、ピカチュウの衣装を着たKaseoさんが
サーキットベンディングされた
ピカチュウのおもちゃと一緒に演奏をしていました。

ポケットティッシュはヨーロッパで配布したら
珍しがられたと聞いたような気がします。

そんな感じで、友人の結婚パーティとか
たまーにどこかで同席する程度の
うすい繋がりでした。

そして、シアターカフェを始めることになって
映像に関連して、音楽や食べ物、本、その他いろいろなものもつなげて紹介したい
という思いが自分の中にあったので、
映像と密接な関係にある音楽の講座を
きっとユニークで丁寧に、楽しく教えてくれる人!として
一番にクラフトワイフさんが思い浮かんだのです。

そうして講座企画の運びとなったのです~。

東京では何回か開催されている
クラフトワイフさんのスーパーコライダー講座、
名古屋ではなかなか機会が少ないです。

参加していただく方に、他の受講者とのつながりや
実際に、国内外で活動している先生から学ぶことで
さらなる制作の手がかりが生まれたらと思います。

予約〆切を4月29日(日)に延長しました。

参加にはまだ若干空きがありますので
ぜひこの機会によりたくさんの方に参加体験していただけたらなぁ、と思います~。

詳細はこちらです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/54-bee31d25

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する