Entries

アニメーション展示「作品ができるまで~制作の現場と思考。アイデアとイメージ」

main arisawakami
出産をテーマにしたドキュメンタリー・アニメーション「Birth-つむぐいのち」監督である、荒井知恵さん、こぐまあつこさん、若見ありさ さんの関連展示を行います。
アニメーションは、連続した動きのコマで作られます。そこに行き着くまでの、イメージやアイデアのイラスト、制作風景等を紹介するとともに、作家の作品展示も行います。

関連上映「Birth-つむぐいのち ― 女性監督によるアニメーション」の詳細はこちら
関連講演「砂が動き出すときーアニメーションとドキュメンタリー 日常と現実と妄想」の詳細はこちら

会期 12/4(金)-12/27(日)13:00-21:00(火曜定休)※最終日のみ-17:00 
料金 要1ドリンク(500円)注文
主催 シアターカフェ
共催 日本映像学会ショートフィルム研究会、Child Pokke

     bunkatyou.jpg