Entries

「父の愛人」お客様コメント2

6/21(日)にいただいたお客様からのコメントを紹介します。
・なかなか心にしみ入る良い映画でした。いろいろな角度から見られる映画ですね。
・3回目の今日、観て感じたことは…置かれている状況や、周りの人がどうあっても、動き出す力を出すのは、自分であって、自分を変えるのも、自分を強くするのも最終的には自分だ!!ということです。私が変われるきっかけが今日であればいいな、と思いながら、明日からまたウジウジするかもしれません。迫田監督、ありがとうございました。
・3つの作品を通じて、現状の殻を破って前に進もうとする心理描写がひしと伝わってきました。とても心に残りました。
・ラストは涙ぐみました。たぶんそれは敦美がいい人だと感じ、彼女の気持ちを慮ったからでしょうが、アフタートークで迫田監督のお話を伺って、確かに…と思いました。深い作品です。
・高校の同級生が応援している迫田監督の映画ということで主人と来ました。ほんとに小さなシアターでしたが、心震える映画でした。(来てよかった!)私は女なので、娘であり、母であり、妻ですが、立場を替えれば、どの人にも共感できます(監督はそういうのはとっぱらいたかったそうですが)。私がわからないのは、主人公の幸子は本当のところ妊娠しているの?背中はどういうふうに押してもらったの?ということ。PSまやかしプラスチックさん、すごくカワイかった!

平日は19:30からの上映になります。予約なしでも大丈夫ですので、ぜひ見に来てくださいね。