Entries

「正気か、狂気か、日本映画界の異端児 中川究矢短編特集上映」初日挨拶レポ

nakagawa.jpg
5/17(土)初日舞台挨拶に中川究矢監督が来場!高速バスの中で超新作「循環」を書き出しながらの来名です。本当にありがとうございます。というわけで全く私も見ていないできたてホヤホヤすぎる新作はAプロでお披露目しました。デレク・ジャーマン監督の「ブルー BLUE」を意識したものになっているとのことで、上映後はみなさんからの質問や意見などが尽きない初号試写みたいな感じになってました。いや、面白かったです。中川監督の試みがよくわかりました。今晩19:30からの上映にはたったひとりの出演者である今村祈履さんも来場してくださることになり、とても貴重な機会になります。ぜひ、この機会に見に来てくださいね。今村さんは声優さんのお仕事もされているそうで、ほかの中川作品でも声の出演もありますよ。「循環」は彼女の声を演技を活かした作品になっています。必見!
Bプロ「放電」は宇野祥平という俳優ならでは、の作品でもあると思います。お客様はほとんど宇野君を知っている方が多かったのですが、どうやって撮影したとか、撮影の裏話などもいろいろ聞けました。「放電」「進化」「循環」という流れで監督の中でイメージがずっとあったようです。また「VISION」の成り立ちについてもお話いただきました。山形ドキュメンタリー映画祭でなぜドラマかということで、あれがドキュメンタリーだと思われたらびっくりしますもんね。
その他、Cプロ「日蝕」は本日飲みの上映となりますので、お見逃しなく。
みなさん、ハイパーミニマルムービーズやコワすぎなどで中川監督をご存知の方も多く、夜も遅くまで盛り上がりました。
なかなかひとりの監督のジャンルも違う短編をまとめて見れるチャンスはないと思うので、ぜひこの機会にお越しくださいね。本日も18:00/19:30の回は中川監督も来場予定です。映画みて、直にお話聞けますよ。お待ちしてます。
正気か、狂気か、日本映画界の異端児 中川究矢短編特集上映
上映スケジュール
5/18(日) C16:30/B18:00/A19:30
5/19(月)21(水) B19:30 
5/22(木)23(金) A19:30
料金 1プロ1000円、2プロ1500円、3プロ2000円(すべて1ドリンクつき)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/382-4dde8c4c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する