Entries

東京スクリーム・クイーン映画祭 in名古屋 Aプロ作品紹介

さて、昨晩試写がありましたが、プログラム別に作品紹介をそろそろしたいと思います。
まずはAプロから!
Aプログラム(6作品約70分)
『エターナル・プリンセス』(2013/5:00/アメリカ) 監督:ケイト・ラミー&アリソン・ローム
若い2人の女性が老婆に捉えられている。老婆は自分が「エターナル・スプリング」のお姫様だと言うのだが…。
相手が老婆だから、勝てる!!と思うんですがね~。しゃあないか…。5分で絶望が訪れます。
『ドール』(2011/ 9:20/カナダ) 脚本・監督・プロデューサー:カレン・ラム
連続殺人犯は気付かなかった。車に乗せた女性が普通とは違っていた事をー。
カレン・ラム監督はCプロの「集会」の監督でもあります。きっとフェミな監督だと2作品みて思いました。ヒッチハイクってホント、王道なシチュエーションだからね!19作品の中で血糊度高し。ビジュアル的にも素敵です。
『ママとモンスターたち』(2011/8:30/アメリカ) 監督・脚本:ケイト・ツァング
怖いママから逃げたい少年は空想の友達の力を借りようとするが…。
ママVSモンスター!ちょっぴり意外なファンタジーです。
『FALLING』 (2010/26:00/日本) 監督:加藤麻矢
OLのアベコは同僚に嫌がらせをされてばかり。ヴァンパイアとして復活し、向かったのは…。
「桃まつりpresentsうそ」で上映されているので、ご覧になった方もいらっしゃるかも。愛知県出身の加藤麻矢監督の吸血鬼ものです。りかさんのキャラがおもろいです。女同士のあれやこれや。続きはBプロの「貧血」で。
『キラ―ズ』 (2012/11:00/アメリカ) 監督・プロデューサー:レベッカ・マケンドリー
同じ場所に2人の連続殺人鬼が殺害したばかりの死体を捨てに来てしまい……。
殺人鬼に対する固定観念を覆したい!コメディ色の強いお気に入りです。笑えます。
『さまよう心臓』 (2011/10:00/日本) 監督:秦 俊子
廃墟で遊ぶ2人の高校生。奥の部屋から物音が聞こえ、1人が暗い部屋へと入っていく。そこには得体の知れない何かが潜んでおり、2人の高校生は心臓を奪われてしまう。その廃墟に立ち寄った幼い少年と妹は…。
いろいろな映画祭などでも上映されているので、ご覧になっている方も多いと思います。パペットアニメーションのファンタジーさを逆手にとったようなきちんとホラーしている作品です。
東京スクリーム・クイーン映画祭 in名古屋
■上映スケジュール
2/15(土) 15:30Aプロ/17:30Bプロ/19:30Cプロ
2/16(日) 15:30Cプロ/17:30Aプロ/19:30Bプロ
2/17(月) 19:30Aプロ
2/19(水) 19:30Bプロ
2/20(木) 19:30Cプロ
2/21(金) 19:30Cプロ
土日だと全プロまとめて見れますよ。
■料金
1プログラム1300円(ドリンクなし)
■その他
ホラースイーツなど販売決定
協力:中西 舞(東京スクリーム・クイーン映画祭ディレクター)、Viscera Organizations
THE DUMP_R
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/355-79f083cc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する