Entries

TAMA NEW WAVEある視点 見てきました

これまた2泊3日で多摩ベルブホールに居座り続けたかっぱさんです。2年目となると、どこに何があるかわかってて便利。今回は本当にNEW WAVEの作品しか見なかったのですが、ちょうど名古屋でのPFFやSPOTTEDと被った作品が何本かありまして…面白かったといっても、もうみんな見てるしな~などと思いながらの鑑賞でした。
「青し時雨」はハルちゃんの歌がものすごくよかった。「藪の中」は内容はともかく、女優さんのメリハリがよかった。カメラに愛されてる女優さんという感じで。あとは「夜とケイゴカー」「たけぼん」「男女大戦」「山崎ファミリア」も面白かったです。
でもやっぱり「死神ターニャ」が1番面白かったです。死神メイクが超カッコいいし、意外とふんわりモノゴト進みますが、ちょうどいいバランスで。貧乏神と疫病神がとっても可愛いです☆芹澤名人とバンブー、にごりんもいるから同窓会みたいだね。さすが塩出監督です。早く劇場公開しないかな。「ターニャ」の会場には、ほりかわさんや新井監督のほか、「できる子の証明」の相田淑見ちゃんも来ていて、会えて嬉しかったです。ちょうど名古屋で「煩悩力」見たばかりだったし、タイムリー!!上映後のトークは帰りの新幹線の都合で途中退場しなきゃならなかったのが心残りです~。すいませんでした。トーク聞きたかったなあ。そして全く写真を撮ってなくてすいません。そんな3日間でした。そして、2014年は新井健市監督作品で幕を開けます。こちらもよろしくね~。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/344-253d7949

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する