Entries

「できる子の証明」&原田裕司監督作品特集上映リターンズ 作品紹介

お待たせしました!青春Hシリーズ「できる子の証明」ようやく名古屋で上映です。ぜひスクリーンでみてくださいね。また今も海外の映画祭で快進撃を続けている「壁女」はじめ「冬のアルパカ」などの名作集と変態仮面など足元にも及ばない変態加減が素敵な作品などを特集上映します。前回上映したものに加え、「カタハイヒコウ」も加わっていますので、前回見た方も、前回見逃した方も楽しめますよ。先週シアターカフェにお越しくださった田村専一監督も助監督はじめ出演シーンもあります。ほりかわさんもね。今また見直すとどこに出てたかチェックできますよん。お楽しみに。

A 「できる子の証明」(2013年/76分)
監督・脚本:原田裕司 出演:相田淑見 徳井唯 松田祥一 竹田尚弘 寺十吾
配給・宣伝 アートポート
幸薄い女サチが彼氏には浮気され、バイト先の店長に襲われそうになり、自暴自棄になって山に逃げ込む。ストリッパー藤子との出会いでサチは前向きになれるんだろうか?青春Hシリーズの Vol.31で原田裕司監督、長編デビューに挑みます。
main_R.jpg
Ⓒ2013極楽TV
なんてったってサチ役の相田淑見さんが可愛い。女性ウケする青春Hなんじゃないかな~。相田淑見さん、徳井唯さん、松田祥一くんはじめ原田組はじめてさんもだけど、竹田さんはじめ常連組も活躍するよ。ほんわか、幸せになるお話だと思います!
予告編はこちら
公式サイトはこちら
青春H公式サイトはこちら


B 原田裕司ワールドその1(計54分)
「しがないマスターのある日のできごと」 (2010年/7分)

監督・脚本:原田裕司 出演:竹田尚弘 仁後亜由美 涌井友子 伊藤公一
東京の片隅にあるカフェ。いつものようにゆるい時間が流れている…。
Bプロはにごりん特集といえますね。ゆるさが好き…。
「冬のアルパカ」 (2012年/30分) 【長岡アジア映画祭スカラシップ作品 ゆうばりファンタスティック映画祭北海道知事賞受賞】
監督・脚本:原田裕司 出演:仁後亜由美 伊藤公一 大迫一平 鈴木義君 ほりかわひろき 朝倉亮子 星野和之・大谷哲也(バックスクリーン) 田村専一 宇野祥平 他
雪深い山里。アルパカ牧場を経営している郁子には多額の借金がある。郁子は借金を返すために四苦八苦する。
さてほりかわさんと田村さんの出番を探してください。アルパカとにごりんのW癒し効果もあります。
予告編はこちら
「壁女」 (2011年/17分) 【クレルモンフェラン国際短編映画祭2冠ほか 国内映画祭17冠】
監督・脚本:原田裕司 出演:仁後亜由美 朝倉亮子 阪東正隆 伊藤公一 香取剛 後藤慧 鈴木敬子 竹田尚弘
与田仁美26歳、独身。趣味は壁に張り付くこと。ゴミだらけの部屋に住み、職場では上司に怒られ、何とも冴えない日々を送っている。そんな与田が職場に来る配送屋の男性に恋をする。恋愛下手の与田が繰り広げる恋の物語。
まだまだ世界の映画祭にひっぱりだこ!見てない人は見なきゃ損!
予告編はこちら

C 原田裕司ワールドその2(計72分)
「コーヒー」 (2006年/20分) 

監督・脚本:原田裕司 出演:伊藤公一 大迫一平 竹田尚弘 島田聡子
ゲイの青年は偶然出会った男と恋に落ちる。 しかし、しばらくすると男は青年のもとから去って行く。青年は自分の欲求をおさえられずに、異常な行動に出る。
Cプロは竹田さん特集と言えるかも!これが噂の「コーヒー」です!カフェオレのご注文は先にしてね。
「カタハイヒコウ」(2009年/32分)
監督・脚本:原田裕司 出演:竹田尚弘 伊藤公一 涌井友子
音信不通の兄を訪ねて、恋人と一緒にプーケットへやってきたユカ。兄に出会えたのはいいが、兄の心はここにあらず。ジャングルとエキゾチックな魅力あふれた映像ジャーニー。
前回の上映には入ってなかった作品です。見た人、少ないかも。オール・タイ・ロケのレアな作品です。
予告編はこちら
「苦顔」 (2011年/20分)
監督・脚本:原田裕司 出演:竹田尚弘 香取剛 島田聡子 大沢まりを 涌井友子 大迫一平 真柳美苗 朝倉亮子
女性が苦しむ顔を見ると興奮する性癖を持つ貴行。ある日、女性宅に忍び込み、暴行しようとするが失敗し逮捕される。数年後、刑務所から出所した貴行は先輩の酒屋で働く事になる。無気力ながら真面目に働こうとするが、抑えきれない性癖が・・・。
男性にはウケが良かったこの作品。私も好きですけどね。
予告編はこちら

<監督プロフィール>
原田裕司
シナリオ講座37期修了後、ビデオカメラを購入し、独学で自主映画を撮り始める。カメラの勉強のため、ブライダル撮影の仕事にしばらく就く。現在はフリーランスの映像制作者として活動。

「できる子の証明」&原田裕司監督作品特集上映リターンズ
■上映スケジュール  10/26(土)~11/1(金)
10/26(土)、27(日) B15:00/C17:00/A19:00
28(月)B19:00
30(水)C19:00
31(木)A19:00
11/1(金)A19:00

■鑑賞料 
1プロ 1300円、2プロ 2100円、3プロ 2900円(すべて1ドリンクつき)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/322-2580cd98

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する