Entries

「ニューヨークに一ヶ月だけ住んでみた」レポート

皆さん、おはようございます〜、ミドリンゴです。
昨日今日と良いお天気ですね!

さてさて、シアターカフェでおととい開催した
イラストレーターのNatsukoさんによる、NY滞在レポートは
満員御礼で、なごやかな雰囲気のうちに終わりました〜〜。
Natsukorepo02.jpg

冒頭でまずはNatsukoさんから来場者の皆さんへ
北海道のお土産のお菓子が配布されました〜〜。
お菓子でさっそく会場がくつろいだ雰囲気に。
Natsukorepo01.jpg


お話は「アート、映画祭、生活」と、3つのカテゴリーに分けてのレポートです。

まずは、アートストリートへの参戦について。
どんな通りがあって、どんなアーティストがいたのか
どのように準備をして実際に展示活動したのか
ストリートで展示販売する場合に大切なポイントなど
とても実際的なお話がありました。

英語が話せること、コンセプトがはっきりしていて
ぱっとみて作品のインパクトやメッセージが伝わってくるなど
わかりやすさが大切なこと
そして、買う人たちは自宅にすぐに飾りたい人が多いので
額装されていることも重要だそうです。

また、無名の作家に対していきなり高額を払うのは勇気のいることなので
原画よりもポスターなど印刷物で安価なものやポストカードなども
用意すると良いそう。

実際にストリートからアメリカンドリームを掴んだ日本人作家もいるそうで
石油王的な雰囲気の家族連れも通る
どんな幸運が起こるかわからないことを実感できる場だったそうです。


次は、映画祭について。
イメージイラストのお仕事をされた女優/プロデューサーの杉野希妃さん絡みで参加した
トライベッカ映画祭とそのパーティの様子のお話でした。

パーティでは、さまざまな国の業界人があふれ
皆さん気さくに話しかけてくれる
にぎやかで楽しい雰囲気だったとのこと。

もっと映画や業界に詳しければ、誰が何の人かわかり良かったかもとのことで
なるほど〜と思いました。
この映画祭で知り合った人たちと、滞在中に遊んだりもしたそうで
いろいろと繋がりが増えたとのことです。


そして、最後に生活のお話。
滞在した界隈や、食べ物のこと、
繁華街の様子や、路上や地下鉄で演奏するミュージシャンなど
活気あふれるNYの様子が伝わってきました。

食べ物は、安価だと
遺伝子組み換えや抗生物質など安全性が心配なものが多く
オーガニックの野菜なんかは、おいしくて安全でも高価なので食費がたいへんなこと、
水道水が野菜をゆでるのにも使えないくらい臭うことなどなど。

古本街のすてきな本屋さんや、
日々、店内の設置物が増えて進化するコインランドリー、
他にも、出力センター、大学、スーパー、広場でのマーケットなど
街の様子が伝わってくるお話でした。

会場からときどき笑いも起きる
ほんわかとしたNatsukoさんの楽しい人柄が伝わってくる
良いレポート会になりました〜〜。

ご来場くださった皆様、トークいただいたNatsukoさん
本当にありがとうございました!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/274-f06d8598

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する