Entries

「ロスト・マイホーム」

ロスト・マイホームスチール画像1_R
3月に入り震災絡みの作品の公開が多くなる中、シアターカフェで3/30(土)から1週間、「ロスト・マイホーム」を上映いたします。ドキュメンタリーやありがちな作品とはちょっとかわった、一筋縄ではいかない震災もの、こんな作品があってもいいんじゃないかという異色作です。不謹慎だという声も聞こえてきそうですが、決して悪意があるわけでもなく、最後はしんみりする基本ドタバタコメディです。この作品との出会いは昨年のTAMA シネマフォーラムでしたので、何度も書いていますけどね。勝手に縁を感じて上映しちゃおうの勢いで組みました。ぜひ見に来てくださいね。
監督は劇団ハイブリッド・ジャンバーズの辻野正樹監督。なので舞台っぽい設定のお話でもあります。主演はあいち国際女性映画祭2012ショートフィルムコンペでグランプリをとった「ボトルシップ」の金谷真由美監督。劇団仲間どおし、お互いの映画に出演しているという縁です。なので俗に言う映画俳優さんはほぼ出ていませんが、舞台劇みたいでおもしろいですよ。
是非この機会に一風かわった震災ムービー「ロスト・マイホーム」をご覧ください。ほかでは見る機会が少ない作品で貴重ですよ。辻野監督も来れればいいなあ。
ロスト・マイホーム(2012年/49分)
監督・脚本・撮影・編集・音楽:辻野正樹
出演:金谷真由美、手塚みのる、阪田宗二郎、ロビン西、小林俊祐、島崎裕気、鈴木瑛子
さえない大学生たちが暮らす賄い付きの下宿「菊池荘」。大家のはるみは、空き部屋に、地震で家を失った山岡家の3人を住まわすことに。しかし、山岡家は、とんでもない迷惑家族だった。悲惨な状況でもタフに生きる被災家族と、都会の大学生たちが「家」を巡って大騒動になるドタバタコメディ。今まで描かれなかった3.11以降の人間模様を、ひねくれたユーモアで描く。
辻野 正樹 監督プロフィール
1968年生まれ、滋賀県出身。劇作家・演出家として、フジテレビ「劇団演技者。」でドラマ化された『勝手にノスタルジー』をはじめ、多数の演劇作品を手がける。2011年にはENBUゼミナール熊切和嘉クラスで映像制作を学ぶ。
■上映スケジュール
3/30(土)、31(日) ①15:00~②19:30~
4/1(月)、3(水) 15:00~ 
4/4(木)、5(金) 19:30~
■料金 1ドリンクつき1000円
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/231-44923ef2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する