Entries

本日の「人と形 乙女の祈り」お茶会レポート 最終日

おこんばんは~~、ミドリンゴです。
今日はなんとか晴れて嬉しかったです~~。

本日は、船本恵太監督特集上映の最終日でした!
4名の紳士+お嬢様がいらしてくださいました~。

20121119_tea.jpg
お写真、顔出しNG気味なので、遠くから。

お茶の時間に紳士のお一人がお連れくださった
(今、新作がちまたで話題になっているエヴァの)アスカ。
写真を撮らせていただきました。
服装が乙女とかな、いうことでお連れくださいました!
どうもありがとうございます。

20121119_asuka.jpg
カメラの限界もあり、あまりきれいに撮れませんでした。。

今日はアニメにもお詳しい方たちと、球体間接人形がお好きな方
そしてかわいらしい学生さんといった面々でした。

紳士のお一人が、「都市のイデア、アンゲロスの少女」に出てきた
人形の制作者Noahさんのインタビューや作品を、ご覧になられたことがあり、
インタビューで
「少女は社会の中でたくさんの我慢をしている、そうした思いを人形に込めて表現している」と
答えられているのを読んだことがあり、確かに人形の表情を見るとそうしたことを感じる、
と話してくださりました。
なるほど~~。
女性であり、子供である少女は二重の意味で抑圧を受けて日々を暮らしているということかしら、と考えつつ。

また、球体間接人形がお好きという方は
名古屋ではあまり、教室や展覧会などがなく、東京などへ主に観にいく
名古屋にも、もうちょっとあれば良いのにとおっしゃっていました。

確かに、先日いらしてくださった、
独学で球体間接人形を制作している学生さんも
名古屋で探したけれど、習えるところがなかったとおっしゃっていました。

15年くらい前は、瑞穂区に一箇所、教室があり
見学に行ったことがありましたが、
そこは受講料がかなり高く私には通えないと想ったことがありました。
そこも今はもうないのかもしれません。

その当時に知り合った、愛知県在住の人形作家さんが
そういえば、仕事をしながら、週末に、東京の吉田良さんの教室
ピグマリオンに数年通ったとおっしゃってたのを思い出しました。

やはり、一地方はなかなか難しいのですね~~。

今回、いろいろな方に来ていただけ
またお茶の時間を設けたことで
知らない情報やおもしろいお話を聞かせていただくことができ
思わず、私も一緒に楽しんでしまいました!

作品上映を快く承諾くださり、またトーク出演など
たくさん采配してくださった船本恵太監督
そして、ご来場くださった皆さま、
本当にありがとうございました!!!

※ちなみに、11/18のレポートは
仕事しつつだったため、質疑応答をきちんと聞き取れていないので
来場者の方にお願いしてレポートをしてもらう予定です。
場合によっては、私の大雑把なレポートになるかもしれません。。
すみません。。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://theatercafe.blog.fc2.com/tb.php/197-11f2a87c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する