Entries

第6回うんこ映画祭 ドリンクメニュー追加のおしらせ

6/4(土)に開催される第6回うんこ映画祭ですが、昨年同様、アイスチョコレートドリンクをメニューに追加いたします。1ドリンクつきですので、ご注文ください。もしかしたら、かりんとう付にするかもしれませんw。お楽しみに。うんこ映画祭の詳細はこちら。...

シアターカフェ7月マンスリースケジュールのご案内

今月は早めに7月のマンスリースケジュール完成です。公式サイトにはほぼアップされていますので、ぜひチェックしてくださいね。まずは皆様のお手元に届く前にブログでざっとご紹介!1日(金)~4日(月)  でび映画まつりin名古屋東京で隔月行われているでび映画まつりを名古屋でも開催するもの。小林でび監督の監督作品とセレクション上映、また人物設定だけを決めたエチュード(即興演技)を集めた「セッションズ傑作選」も上映。週...

スタジオリマップ特集上映 追加情報など

来週5/27(金)からの「スタジオリマップ特集上映」に舞台挨拶の追加、物販や来場者プレゼントなどの情報を追加します。詳細はこちらの特設サイトをご覧くださいませ。ご予約受付中です。お待ちしてます。...

展示「或る日、」

とめどなく流れる時間。日本に暮らす5人はどう捉え、どう感じ、どう考え、どう生きるのか。写真に映し出された世界から何が見えてくるのか。普段の何気ない日常を彩るきっかけになりますように。日時 7/29(金)17:00-21:00、7/30(土)13:00-21:00、7/31日(日)13:00-17:00    ※7/29、7/31は作家在廊予定    ※7/30(土)14:00-15:00 ライブペインティング(作家:Satsuki Mishima)料金 要1ドリンク(500円)注文主催 micco作家...

トーク「個人制作アニメーションの伝播と受容1 名古屋が愛したアニメーション」

予約満席となりました!ありがとうございます。アニメが「漫画映画」と呼ばれていた1960年代初頭、多くの若い観客が、個人作家が作る観た事がない個性豊かな「アニメーション」に熱狂しました。その中心地となったのが東京の草月アートセンターです。そこでは「アニメーション」に魅了された漫画家やイラストレーター、グラフィックデザイナー、そして現代美術作家が作品を発表し、そのアニメーションムーブメントは全国に広がりま...

展示「南スペインの贈り物 聖色アート」

南スペインの太陽、地中海の風、ラテン音楽のリズムが、アートになった。色が持つ波動、エネルギーの贈り物。地中海アトリエ「風羽音(ふわりん)」が、日本に上陸!日時 7/10(日)13:30-20:30料金 要1ドリンク(500円)注文 ※展示とイベント併せてご参加いただけます主催 トゥージュール ゴトウマサコももきみどりプロフィール南スペインとラテン音楽をこよなく愛するライブペイントアーティスト。「アートで暮らしをふわりんす...

掲載情報/サカエ経済新聞さん スタジオリマップ特集上映

サカエ経済新聞さんに5/27(金)からの「スタジオリマップ特集上映」を紹介していただきました!ありがとうございます!28日には監督など関係者の舞台挨拶がありますので、ぜひ。ご予約受付中です。交流会もありますよ~。詳細はこちらもご覧ください。...

アカシェ1stミニアルバム「かわる ひらく すすむ」発売記念ライブ

あき&さえの音楽ユニット、アカシェの初めてのCD「かわる ひらく すすむ」発売記念ライブを開催します。ウクレレや鉄琴で演奏する、かわいくてのんびりした音楽をお楽しみ下さい。ゲスト:903(くまさん)日時 7/23(土)開場15時/開演15:30定員 17名 ※ご予約不要です(満席の場合、お入りいただけないことがございます。どうぞご了承ください)料金 要1ドリンク(500円)注文主催 アカシェプロフィールアカシェ(akasie):あ...

「キユミとサユル」10周年アニバーサリーイヤー特別上映会 舞台挨拶簡単レポ

杉田愉監督のライフワークともいえる「キユミとサユル」シリーズが春夏秋冬の4作品を撮り終え、また10周年を迎えたということで4作品を一挙に上映する上映会を開催しました。実は4作品一挙上映はワールドプレミアとのこと。意外とシアターカフェはワールドプレミア、あったりします!なぜかドラゴンズのユニフォームで登場した杉田監督とサユル役の品田涼花さん。ナゴヤドームでの抽選にあたり、5組のうちの1組に選ばれ、その日の...

7/9(土) 旅する上映ツアー2016

旅する上映ツアー2016日時 7/9(土) 18:30~料金 800円(1ドリンクつき)予約はこちら。〈旅する映画監督 内田俊介〉「映画のない場所に映画を届ける」ために映画を製作し、活動中。これまでにカンボジアを舞台に映画を製作し、映画のない村で上映会を行う。また、ボランティア団体でも活動し、カンボジアに小学校を建設。映画を通して、夢と笑顔を全国に届ける旅「旅する上映ツアー」を2016年7月から決行!!上映作品「君と...

イケボ・トークのこと

ミドリンゴです~~、暑いですね。来月の6/19(日)15時~「イケボの聞こえる風景 あなたの知らない声優史」があります。シアターカフェ初の声優さんについての、しかもイケボ(イケメン・ボイス)中心なトーク・イベントということで、とても楽しみなのです~~♡昔、押井守監督トークを聞いたとき(対談相手は松岡正剛氏でした)、たくさんのアニメーターが描いた一人のキャラクターを同一化させる大きな要素としても、声は重要という...

名古屋発、完全自主独立ムービー!!! 「ウエポンズ」 上映会リターンズ

自主制作映画「ウエポンズ」と、関連作品の上映を再度2日間にわたり開催!見逃した方もぜひ!上映スケジュール6/11(土)18:00~ 第①部 開場18:30~「スゝメ スゝメ」12分18:50~「MIHO」48分19:50~「ウエポンズ」①部 31分20:25~「ウエポンズ」関係者インタビューや苦労話など6/12(土)15:30~ 第②部 開場16:00~「スゝメ スゝメ」12分16:20~「 歪 屋 」(前半のみ)20分16:50~「ウエポンズ」②部 31分17:1...

ウィリアム・ケントリッジ演劇作品とズートピアを観ました

おつかれさまです、ミドリンゴです~~現代美術界隈で、国際的に有名なアニメーションや演劇作品などの作家、ウィリアム・ケントリッジ氏が、舞台演出とアニメーション制作を行った、「ユビュ王、アパルトヘイトの証言台に立つ」の再演を、友人に教えてもらって観てきました~。「ふじのくに せかい演劇祭2016」の一演目として、GW中に、静岡芸術劇場で上演されたものです。(5/4に観ました~)当時、人形劇団handspring puppet com...

GW 木村知貴映画祭&イタリア映画祭

GW最中にお出かけなんて、何年ぶりだろ。わくわく。てなわけで予告通り「木村知貴映画祭」2日目に行ってきました。ちょうど2日目のプログラムは見てない作品や再度見たかった作品がまとまっており、とても嬉しいプログラムでした。毎回ほぼ満席で木村さんの愛されっぷりがわかります。客席にはこちらが一方的によく知っている顔がたくさんで、ひそかに心のうちでコーフンしつつ(基本ミーハーなんで)も声をかけるのは、やめてひ...

7/1~でび映画まつりin名古屋

でび映画まつりin名古屋 東京で隔月行われているでび映画まつりを名古屋でも開催するもの。小林でび監督の監督作品とセレクション上映、また人物設定だけを決めたエチュード(即興演技)を集めた「セッションズ傑作選」も上映。俳優のWSで演技を指導する小林でび監督の俳優としての顔もご覧ください。上映スケジュール7/1(金) 19:30Aプロ7/2(土) 17:00Aプロ 19:00Bプロ7/3(日) 17:00Bプロ 19:00Aプロ7/4(月) 19:3...

マンスリースケジュール6月号のおしらせ

6月のマンスリースケジュールですが、皆様のお手元に届く前にブログでざっとご紹介!空いている週末もなにかイベントが入るかもしれませんが、レンタルなどご希望のかたは受け付けておりますので、よかったら。4日(土)第6回うんこ映画祭+特殊似顔絵昨年、名古屋初登場となったうんこ映画祭が今年もお目見え!上映前にうんこ映画祭主宰、駕籠真太郎先生による特殊似顔絵も開催します。19日(土)イケボの聞こえる風景 あなたの...

イケボの聞こえる風景 あなたの知らない声優史

                  アニメといえば、魅力的なキャラクターの存在を支えるのに欠かせないのが声!アニメ、ラジオ、ドラマCD、ファン・イベントにライブ・コンサート ― 今や、アイドル並の人気を誇る、大忙しの声優業界。そんなキラキラした世界にも、実は戦前からの長い歴史があるのです。テレビの無かった時代のラジオドラマから現代のイケボまで、あるいは、古今のアニメーション作品を中心にみた、キャラクタ...