Entries

お詫び:シアターカフェ公式サイトの不具合

蒸し暑いですね。。シアターカフェの公式サイトを閲覧くださっている皆様、いつもありがとうございます。今月頃より、サイト内でクリックをする際に、DMMなどの広告サイトへ飛んでしまう不具合が起きており、対処ができておりません。ご迷惑をおかけしたいへん申し訳ありません。 対処に時間がかかる可能性があり、それまで、ブログやツイッター、FBなどで情報更新はしていきますので、そちらをご参照いただけますと幸いです。上映...

6/20(土)~26(金)「父の愛人」ほか迫田公介監督特集上映 作品紹介

2年前にK’sシネマで見てきて、ぜひシアターカフェでも上映したいと思っていた迫田公介監督の「父の愛人」ですが、このたび念願かなって上映させていただくこととなりました。個人的にそれだけでも嬉しいのですが、ぜひ多くの方にこの作品&迫田公介監督のことを知っていただきたいと思っています。3作品とも女性が主役ですが、「父の愛人」は本当に女性映画、という感じがします。ぜひ見に来てくださいね。イントロダクション迫...

大須にじいろ映画祭上映会場 第1アメ横ビル会議室のご案内

いよいよ明日から大須にじいろ映画祭開催です!名古屋で初めてのLGBT系の映画祭ということで、わくわくどきどきします。映画を見るということで何かしら気づいてもらえれば、と単純に思っています。作品は選りすぐりですし、お客様にも普通に映画を楽しんでもらえれば、と思っています。上映会場はシアターカフェではなく、大須の第1アメ横ビルの会議室なので、お間違いなくということと、入り口がわかりにくいので、ご案内し...

大須にじいろ映画祭2015のおしらせ

5/23.24の2日間、名古屋初のLGBT系の映画祭、大須にじいろ映画祭を開催します。上映会場は大須にある第1アメ横ビル会議室です。サブイベントはシアターカフェで開催します。映画を見て、ちょっとだけでも気づいてもらえたら、と思って始めます。無料上映の作品もありますので、お気軽に参加してくださいませ。上映作品(長編4作品、短編5作品)日本初公開「Sweet Eighteen」(2013年/中国/85分) 原題 甜蜜18岁 監督:何文...

「父の愛人」ほか迫田公介監督特集のライブのおさらい

6/20.21の2日間「父の愛人」ほか迫田公介監督の舞台挨拶とライブがあるとお伝えしてきましたが、ライブの演者が1回のみ変更します。21(日)18:30の回のみ、まやかしプラスチックさんでなく、広島を中心に活動するバンド カングルワングルのVo.ののっこんさんのライブとなります。のっこん 広島を中心に活動するバンド カングルワングルのVo.ソロライブではギター弾き語りにて、ジャンル表記に関していつも迷う。その為、どんな...

第2回東京スクリーム・クイーン映画祭in名古屋 物販のおさらい

あす5/9(土)から第2回東京スクリーム・クイーン映画祭in名古屋です。女性監督によるショートホラー&ダークファンタジーも楽しみですが、物販も盛りだくさんになってきたので、公式サイトには掲載されていますが、おさらいします。飲食系ホラースイーツ めだまかろんその名のとおり、メダマモチーフのマカロンです。女子が大好きなかわいいマカロンがめだまになった!中にチョコクリームがたっぷり入った、とてもスイートなマ...

マンスリー2015年6月号のおしらせ

GWも終わり日常が戻ってきましたね。遅くなりましたが、6月のスケジュールも決まってきたので、まずはブログでご紹介。公式ページにもほぼアップされていますので、ご覧くださいね。13日(土) A screening of "Cirque le coeur"自主制作アニメサークル、グラフィックパーク制作の記念すべき第1弾「Cirque le coeur」を大画面スクリーンで初上映致します。ニコニコ動画にて、計11万回再生を記録したこの作品を、是非ご堪能くだ...

「ショア」を観ました

いつもお世話になっている、今池のシネマテークさんでホロコースト映画「ショア」(1985年)が上映されたのを観にいってきました。90年代半ばに上映されたときは、興味を持ちつつもけっきょく観られなかった話題作という記憶があり、また、学生時代に名古屋市市政資料館でホロコーストを紹介する展示があり、そこで初めて、ユダヤ人の皮膚でできたランプシェードや本の表紙、毛髪でできた編み物を見て、たいへん衝撃だったこともあり...

トーク上映プレゼンイベント「みさこわーくす」について

1年中24度前後で昼間は晴れていたら、犯罪も減りそうと思ったりするこの頃です。テントウムシなどの最適環境温度も24度、ミドリンゴです。さて、今月半ばに、現役大学生・ないとうみさこさんのイベントを行います。彼女とは、昨年末に名古屋芸術大学さんでアニメーションについて特別講義をさせていただいた時に知り合いました。高校時代から独自に動画制作をし、ネットを通じて音楽や絵の方とコラボ制作もされていると聞き、作品...

トーク+上映+展示「惑星オノハナは死ぬのに良い場所」について

晴れ続きのGWですね~、ミドリンゴです。庭の苔が死にかけてたので、大量に水をやりました。生き返りました。さて、6月半ばに行うイベント「惑星オノハナは死ぬのに良い場所」について紹介したいと思います。今回、アニメーション作家・小野ハナさん特集です。小野さんはボーカロイドPV作りから映像制作の世界に入りました。そして、本格的に学ぶため、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻で修士修了後は、オニオンス...