Entries

「恋の予感vol.2 『ゆるやかに、落ちてゆく秋』アンコール上映の作品紹介

去る10.4~6原宿にて開催した自主映画上映イベント「恋の予感」のアンコール上映会です。【ゆるやかに、落ちてゆく秋】をテーマに作品をラインナップし、観客の投票により決まった上位3作品を決定。その3作品を紹介します。(計85分)『ぼくだけの宿題』(2012年/61分)監督:耳井啓明小学6年生の恭太は、ラジオ体操で出会った、東京からやって来た少女、亜耶に一目で恋に落ちる。小学校最後の夏休み、最初の恋をした少年の、淡く...

M3と上映会3つ等レポート

先週末の台風すごかったですね!ミドリンゴです。関東でいくつかのイベントへ参加してきました。音系の即売会、M3へ行きました!すごくおもしろかったです。混むと聞いたのと、午後のスケジュールが詰まっていたので先にパンフレットを、大須マニアックスさんで購入。購入時にいろいろとどんなイベントなのかなど、店長さんに教えていただき当日は開場時間より早めに向かうことに決めました。朝9時半くらいにつくとすでにけっこう...

「できる子の証明」&原田裕司監督作品特集上映リターンズ 舞台挨拶レポ

台風もずれたので、安心してスタートできた初日です。まずは「壁女」「冬のアルパカ」など女子にも見やすいBプロからスタート。でも結果女子は2人でしたけどね。「壁女」や「冬のアルパカ」が海外の映画祭に出品されることも増えたので、海外映画祭の様子などを話していただきました。フランスのクレルモンフェランでは、一時壁に張り付く人が続出したとか。にごりんの役が与田さんなので、「YODA(ヨーダ)」と呼ばれて人気...

全国アニメーション総会とボーカロイドパラダイス8

先週末は全国アニメーション総会に参加してきました。全国アニメーション総会は、1970年開始の、プロアマ含むアニメーション好きの人たちが集まる伝統的な民間イベントです。数十名で旅館に1泊し深夜まで行われる楽しくアットホームな会。今回は淡路島での開催でした。メイン企画で「宇宙戦艦ヤマト2199」の科学考証を担当された半田利弘氏の天文学的視点から考証するトークがありました。最初のTV版ヤマトと劇場版を小さいとき観...

カナダ旅レポートのレポート

こんにちは、ミドリンゴです〜。土日と曇天→雨で寒かったですねぇ、今日は温かくてすごしやすいです。さてさて、先週金曜日に行ったカナダ旅レポートのイベントレポートというか内容まとめを記載しますね。以下。■カナダについて北アメリカ大陸北部10州と3準州を持つ連邦立憲君主制国家世界第2の国土面積先住民族が居住するなか英仏両国の植民地連合体として開始1867年~ イギリスから独立開始1982年 主権国家■オタワ(オンタリオ州...

フィンランド短編映画上映会 in 名古屋 by シアターカフェ 作品紹介

北海道で上映会を開催しているスノウバグズさんはじめ皆さんのご協力のもと、今回名古屋でフィンランド短編映画上映会in名古屋byシアターカフェを開催することになりました。長編映画はみる機会はあっても、なかなか短編映画は見る機会が限られます。ぜひこの機会にフィンランドの短編映画の魅力を味わってください。2011年タンペレ国際映画祭最優秀ドキュメンタリー受賞作品など フィンランド人の笑いや喜び、悩みをリアルに...

「本にでてくるスープをいただきましょう♪ カフェとスープとレシピ」開始!

皆さま、お元気ですか?台風の強い風がまだまだ残っていますね~~。さてさて、シアターカフェも本日より遅ればせながら「BOOK MARK NAGOYA 2013」の展示に参加開始です!題して「本にでてくるスープをいただきましょう♪ カフェとスープとレシピ」スープに関する本の展示と、期間中、日にちをずらして3種類のスープを提供いたします!展示はこんな感じで、本はすべてお手にとってご覧いただけます。また、スープにまつわる思い出...

最新作「橙と群青」完成記念 赤羽健太郎監督 最初で最後の特集上映 舞台挨拶など

10/11から4日間、またも監督にフル滞在してもらっちゃいました。本当に恐縮です。今回は監督に加え、週末は脚本家トークが行われるという形になりました。もともと赤羽監督を紹介していただいたのは、名古屋在住の脚本家いとう菜のはさんからでした。「桜トイレ」という素敵な作品があるよ、と紹介され、監督も小坂本町一丁目映画祭にいらっしゃるということで、そこで初めてお目にかかり、この企画が本格稼働したわけです。その...

「野ばら」と髙橋克雄監督の世界 レポート

こんにちは、台風は特になんということもなく過ぎ去りましたね。ミドリンゴです。さてさて、この前の土日に開催した「「野ばら」と髙橋克雄監督の世界」に際して企画をしていただいた大塚浩平さんによるレクチャーがありました。トーク内容をまとめたものをお送りいただいたので掲載します。昔の作品は特にその時代背景や、制作側の状況などがわかるとより理解が深まりますね~。ではでは、以下より!...............................

大福世界のレポート

暑さがまだまだ残るけれど、空気の感じはすっかり秋らしくなってきましたね。いかがお過ごしですか?ミドリンゴです。さてさて、先日の10/3は、ワラビモチ研究家のPHIRIPさんによる大福をつくるお菓子講座、題して"フィリップ食品実験講座 お菓子編 大福世界にようこそ!"を開催しました。満員御礼で、わいわいと楽しく粉まみれになりつつ皆さんで協力して制作いただきました。まずは中に包む餡を丸めていきます!大福の皮も3、4種...

「できる子の証明」&原田裕司監督作品特集上映リターンズ 作品紹介

お待たせしました!青春Hシリーズ「できる子の証明」ようやく名古屋で上映です。ぜひスクリーンでみてくださいね。また今も海外の映画祭で快進撃を続けている「壁女」はじめ「冬のアルパカ」などの名作集と変態仮面など足元にも及ばない変態加減が素敵な作品などを特集上映します。前回上映したものに加え、「カタハイヒコウ」も加わっていますので、前回見た方も、前回見逃した方も楽しめますよ。先週シアターカフェにお越しくだ...

最新作『橙と群青』完成記念 赤羽健太郎監督 最初で最後の特集上映 作品紹介

ながおか映画祭でお披露目した最新作「橙と群青」完成記念として赤羽監督の特集上映を組んでみました。ここでは上映作品の紹介をしていきます。赤羽監督は4日間ずっとシアターカフェに滞在予定で、13日(日)19:00の回は「桜トイレ」脚本家森下かおりさんも来場予定です。ぜひお越しくださいね。Aプロ (計84分)「博士の部屋」(2008年/25分)出演:関かおり、坂井昌三絵の中や机の上に花を咲かせる不思議な植物たちを研究する...

マンスリー11月号のおしらせ

まだまだ日中は暑い10月ですね。しかし、11月の予定もできてくるので、一足先にご案内です。公式ページには順にアップされていますので、どうぞご覧くださいね。~1日(金)「できる子の証明」原田裕司監督の長編デビュー作品、青春Hシリーズの Vol.31です。なんたって、相田淑見ちゃん、かわいいです。ほかの特集上映は10月中に見てくださいね(10/26~)9日(土)、10日(日)フィンランド短編映画上映会in名古屋byシアター...

田村専一監督特集上映+田村映画祭in名古屋 舞台挨拶レポ

田村専一監督とMC役のほりかわひろきさんが3泊4日。新井健市監督と車地瑞保さん、高嶋義明監督が1泊2日とゲストラッシュだった4日間。本当に本当にありがとうございました。「愛しあってる会(仮)」の仲の良さなどがにじみ出ていて、羨ましかったです。毎回、同じ話をせざるを得ないときもあり、MCほりかわはたまにヤケになっていましたが、本当にすいませんでした。ま同じ質問でるよね。各作品への思いやら「うんこちんちん」...

「野ばら」と髙橋克雄監督の世界 について

おはようございます、時差ボケで午後は起きていられないミドリンゴです!10/5(土)、10/6(日)に開催の「野ばら」と髙橋克雄監督の世界 について、企画の大塚浩平氏に、紹介文を書いていただきました!以下です〜。 おそらく「髙橋克雄」という監督の名前を聞いてもご存知の方は少ないと思います。しかし、30代後半以上の方なら、80年代にNHKで放送されていた「番組のお知らせ」のバックに流れていた人形アニメーションを覚えてお...