Latest Entries

11/25(日)~ ただの映画じゃない‐ムービーファンの逆襲‐

ただの映画じゃない‐ムービーファンの逆襲‐
どれだけ知名度が低くても、どんなに評判が悪くても、それはただの映画じゃなくて世界で1番大事なものだ!!
映画を愛し、映画に救われてきたN子とユリの展覧会がついに実現!!!
ゆるくてアツい思いを絵と言葉で表現!!
ムービーファンによる逆襲が今始まる!

▼作家プロフィール
Nニー子ー
孤独を知る大学院生。自称マグニートー様の弟子。
『桐島、部活やめるってよ』はバイブル 
『T橋、映画語るってよ』というフリーペーパーを発行しているよ
※普段の作家名はT橋N子です

▼フィフティ・シェイズ・オブ・ユリ
新社会人にして人生の迷子。
某官能小説に影響を受けすぎて現実が見えない。クリスチャン・グレイにガチ恋中。
マッチョな映画を見てマッチョな男の絵を描き続ける。

日時:11/25(日)初日15時~12/8(土)最終日19時まで
1ドリンクオーダー必須

nyuri(2人展)_R

トークイベント
N子とユリと推しを推す会‐映画俳優編‐

日時:12/2(日)14:00~16:00
定員:5名
料金:600円(ドリンク代+プチプレゼントあり)

ただひたすら自分の推しを推す会です!あなたの推しをこの機会に推しましょう、語りましょう!!
映画に出たことある人なら誰でもOK!!性別・国籍問いません!
パンフ、雑誌、たまらない写真などなどあれば持ってきてください♪
お菓子など差し入れ大歓迎!!
※予約の際に推しの名前を教えてください!
ご予約はこちら

共催 シアターカフェ
主催 Nニー子ー、フィフティ・シェイズ・オブ・ユリ


11月のマンスリースケジュールのおしらせ

もう台風なんて来てほしくない!ってな気分で10月も始まりましたね!シアターカフェのマンスリースケジュールの11月号ができたので、お手元に届く前にこちらでご紹介します。ぜひ予定をあけておいてくださいね!
26(金)~ 大槻香奈個展「物語になりきれないものたちへ」
名古屋での大槻香奈さんの個展です。5日まで。名古屋で見るチャンス!!
2(金)~ 眞島秀和さん出演作品『もんちゃん』上映会
おっさんずラブ展名古屋開催中につき眞島秀和さん出演の短編作品を特別上映いたします!OL民でもそうでなくてもどうぞお越しください。
4(日) 丸山 達也 ボーダレス・アート・コレクション
9/30(日)台風で開催が延期となり、11/4(日)に開催いたします。
10(土) カリテルテント劇場
東海を中心に活躍する映像作家たちと、ゲストの映画監督、ライブ・パフォーマンスを交えた作品群!!映像作品もフィルム時代のものから最新作まで名古屋発の小型映画館がやって来ます。
11(日) 元五木麗菜 秘蔵舞台映像上映会
昨年の大好評に続き、今年もやります!!ぜひまたご覧くださいませ。
17(土)~ 『ある女工記』上映会
葉山嘉樹原作の「淫売婦」を初めて映画化した『ある女工記』同じく『葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」』を2本立てで上映します。
23(金)~ 『アジア犬肉紀行』上映会
近年、国際的に問題視されている東アジア地域(中国・韓国・日本など)に於ける犬猫肉食にまつわるドキュメンタリー映画。
25(日)~ ただの映画じゃない‐ムービーファンの逆襲‐
映画を愛し、映画に救われてきたN子とユリの2人展がついに実現!12/2にはトークイベントもあります。

その他、最新情報はサイトのカレンダーをご確認ください。
レンタルは常時募集しております。3時間6000円と利用しやすいお値段ですので、ぜひ。もちろん空いている日はカフェですので、お茶やおしゃべりしに来てね。

9/30 臨時休業します

台風24号が東海地方にも接近していますね!お昼にはJR東海道線が計画運休するそうです。上映イベントの延期などに合わせ、シアターカフェはお店自体を本日臨時休業することになりました。どうぞご了承ください。

11/2(金)~ 眞島秀和さん出演作品 『もんちゃん』上映会

眞島秀和さん出演作品 『もんちゃん』上映会
おっさんずラブ展名古屋開催中につき、眞島秀和さん出演の短編作品を特別上映いたします。
この機会に短編映画や自主映画にも興味を持っていただけると嬉しいです。

上映スケジュール
11/2(金)、3(土)の2日間 
連日 14:00/16:00/18:00/20:00
※11/3(土)14時の回残席わずか

料金 無料(1ドリンクオーダー500円)

ご予約はこちら。(定員各回20名)


『もんちゃん』(2018年/30分)
sub03「もんちゃん」_R
監督・脚本:金 晋弘 出演:大和田 賢、眞島秀和、平尾菜々花、榎本梨乃、中村映里子 

もんちゃんは、現代日本の保育園に通う年長組の少年です。もんちゃんは、パパに、「引っ越しをするから、ママの遺品を箱一つに纏めなさい、他の物は処分する」と宣告されます。そんな中、ママの遺したルージュを一人で塗ってみたり、未だ届くママ宛のダイレクトメールを大事に仕舞ったりと、ママへの思慕は高まってゆくばかり…。

この作品は、「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」における製作実地研修により完成した作品です。ndjcは、次代を担う長編映画監督の発掘と育成を目的として文化庁よりVIPOが委託を受け実施しているプロジェクトです。
©2018VIPO
sd rogo_R

金 晋弘監督プロフィール
映画作家。詩人。大阪府出身。東京藝術大学大学院 映像研究科 映画専攻 脚本領域 修了。初監督作品である『東京は今、タコニナッタ』が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアター部門 審査員特別賞を受賞。数々の海外の映画祭にて招待上映。近年は、現代日本の保育園児を表現した詩集『ボクラノホイクエン』を出版。童謡や絵本の制作、オリジナル紙芝居の読み聞かせ等の活動も。





11/11(日) 元五木麗菜 秘蔵舞台映像上映会

元五木麗菜 秘蔵舞台映像上映会
松本格子戸さんイベント画像_R
昨年に引き続き、大須シアターカフェにて、1日限りのスペシャルイベント。
この日はシアターカフェ全フロア貸し切りとなります。元五木麗菜さんファンの方はもちろん、ストリップファンの方必見の上映会です!!元五木麗菜さんとのトークライブあり。詳細、ご予約はTwitter@koushidoをご覧ください。

日時:11/11(日)
1日4回公演。1回3本上映。完全入れ替え制。
①13:00②15:00③17:00④19:30
ご予約、お問い合わせは上記まで。
入場料:1回のみ2000円、2回券3500円、3回券5000円、1日券6500円(別途1ドリンク500円オーダー必須)
定員:各回 20名
主催:松本格子戸

11/10(土)  カリテルテント劇場

カリテルテント劇場
カリテルテント劇場1_02-2-1 (0922)_R

11/10(土) 14時~ 大須シアターカフェでの上映会 
料金1500円(1ドリンクつき)


東海を中心に活躍する映像作家たちと、ゲストの映画監督、ライブ・パフォーマンスを交えた作品群!!
映像作品もフィルム時代のものから最新作まで名古屋発の小型映画館がやって来ます

主催者:市原 啓
監督 市原 啓 _R
地デジ番組の制作 500本以上に携わる。映画コンペにて、押井守監督賞・主演男優賞・BIGSHOT賞・期待の新人監督などに選出される。「ゆうばり叛逆映画祭2018」にて、作品「ウエポンズ」が上映される。
詳細、お問い合わせは、カリテルテント劇場公式サイト
https://www.facebook.com/events/228517728017766/

10/12(金)~ 緊急企画『クライング・フリー・セックス』公開記念 岩崎友彦監督ショート特集

緊急企画『クライング・フリー・セックス』公開記念 岩崎友彦監督ショート特集
10/6からシネマスコーレで『クライング・フリー・セックス』公開を記念して緊急企画!岩崎友彦監督の過去の短編をまとめてちっちゃく上映します。『クラフリ』で岩崎監督のファンになった方はどうぞハシゴしてくださいね。

上映スケジュール
10/12(金) 20時
13(土) 16時
14(日) 16時/18時/20時 岩崎監督来場予定 ※谷 洋幸さん(『モザイクマン』『帰ラないマン』出演)来場予定 
※※18時の回のみArtEggYumiさん(『BOOB SLINGER』主演)来場予定 new!



料金 500円

ご予約はこちら。 


『まん ここ わい』(2018年/3:30)
man_R.jpg
監督・主演:岩崎友彦 撮影 吉田康弘 録音:啓乕 宏之 出演:ぬら田CAGE 西入美咲
 
トモヲにいつもからかわれている怖がりのケイジは、一計を案じ、なじみの定食屋のおばちゃんのミツコにトモヲが一番怖いものを聞き出してもらう。

『帰ラないマン』(2017年/3:30)
kaeranaiman_R.jpg
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火明 出演:上田慎一郎、宮本なつ、ほりかわひろき、谷洋幸

帰ラないマンは今日もサクッと怪獣を退治したが、3分経ってもちっとも帰ってくれない。あの「カメ止め』の上田慎一郎がダブル主演を務めている。

『大きな春子ちゃん』(2014年/3:30)
はるこ_R
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明 主演:有元由妃乃 岩崎友彦

トモヲはSNSで知り合った可愛い顔のアイコンの、高スペックでスタイル抜群の春子に会いに行くが…。

『モザイクマン』(2015年/3:30)
mozaikuman01jpg_R.jpg
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明 主演:結城 輝、衣緒菜

豪華2本立て!
”ぺニラが来た!”モザイクマンは猥褻なものにモザイクをかける正義のヒーロー。PTAの母親の要請でひわいな怪獣にモザイクをかけるが…。
”真珠貝防衛指令”モザイクウーマンは怪獣の触手にビルに縛り付けられてしまった。3分のタイムリミットが刻々と迫るが…。

『BOOB SLINGER』(2016年/3:30)
boob_R.jpg
監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明 主演:ArtEggYumi

西部開拓時代、女である事を捨て、ガンスリンガーとして生きる道を選んだリン。しかし苛烈な運命が彼女を待ち受ける…。

岩崎友彦監督プロフィール
岩崎監督_R
1966年 東京生まれ。高校時代、8ミリ映画の製作を開始。1991年TBS系「三宅裕司のエビぞり巨匠天国」に「トモヲ⇔ヨーコ愛の往復書簡」はじめ5本の短編を発表、金監督の称号を得る。その後、一時10年程のブランクの後、近年製作を再開、2012年に『ami?amie?つきあってねーよ!』。2015年長編作品『手のひらを太陽に』、2014年~18年までオムニバス短編シリーズ『鉄ドン』で今回上映の5本の短編を発表。2018年、短編『クライングフリーセックス』。


掲載情報/映画ナタリー ぷち深田晃司映画まつり

映画ナタリーさまでぷち深田晃司映画まつりのご紹介をしていただきました。地方のことまで、いつも本当にありがたいです。
本日15日より3連休開催ですので、どうぞお越しくださいませ。たぶん『椅子』などは今後見るチャンスがほぼないと思われますので、お見逃しなく。詳細はこちら

11/23(金祝)~ ドキュメンタリー映画『アジア犬肉紀行』上映会

ドキュメンタリー映画『アジア犬肉紀行』上映会
『アジア犬肉紀行』(2018・123分・カラー・日本映画・日本語字幕版) 
ura15_R.jpg
5_R.jpg
監督:北田直俊 プロデューサー:小尾栄子 音楽:坂本弘道
出演者:楊暁雲、キム ナミ、神野重雄、王 岩、AJ GARCIA、周予松、Jeff Beri

それは、食文化という名の犯罪であった!
近年、国際的に問題視されている東アジア地域(中国・韓国・日本など)に於ける犬猫肉食にまつわるドキュメンタリー映画。食用として屠殺される犬や猫の数は、全世界で年間およそ3000万頭以上と推測されています。インターネットやSNSの発達により、近年ようやくその実態が明るみになり、心ある者たちから異を唱え立ち上がり始めた!
『アジア犬肉紀行』公式サイト http://www.adg-theater.com/asiandogs/
予告編はこちら

北田監督プロフィール
監督画像_R
福島強制避難区域内に置き去りにされた動物達の存在を知り、長篇記録映画『zone存在しなかった命』を製作。 その姉妹編となる、居住困難区域・飯舘村などに放置されたままの被災動物たちの姿を通じ、倫理に対する法整備の遅れを問う『みえない汚染・飯舘村の動物たち』を製作。本2編は2016年8月に全国リリースされた。
主催者の公式サイト https://www.facebook.com/asiandogs/

日時:11/23(金祝) 24(土) 連日13:30開場 14:00~
監督来場予定

料金:2000円(1ドリンクつき)

ご予約はこちら


主催:合同会社adg-ethics

掲載情報/朝日新聞さん 女祭

8/28(火)朝日新聞夕刊さまに若手女性監督特集「女祭」in 名古屋のご紹介をしていただきました。ありがとうございます。
明日9/1からとなりますが、女性監督の感性あふれる特集上映となっております。ゲストも多数参加するので、女性監督の世界に浸ってくださいね。お待ちしております。詳細はこちら